【歯列矯正】ゴムかけの期間は人それぞれ【体験談をお話しします】

【歯列矯正】ゴムかけの期間は人それぞれ【体験談をお話しします】
The following two tabs change content below.
2018年4月より歯列矯正|上下とも表側のワイヤー矯正|歯を抜かない非抜歯矯正|歯並びはもちろん、噛み合わせを重視した歯列矯正の様子を、記録しているブログです|銀座みゆき通りデンタルクリニックにて治療中|YouTubeでも歯列矯正の経過を配信してます

歯列矯正、ゴムかけをする期間ってどのくらい?
ゴムかけは、矯正期間中ずっとやらなきゃいけないの?

こんな疑問はありませんか?

この記事では、
歯列矯正中のゴムかけの期間
について、体験をもとに詳しく解説します。

筆者のケンは、
2018年4月に歯列矯正を始めました。

上下とも表側のワイヤー矯正です。

ゴムかけがスタートしたのは、
矯正開始から2ヶ月後くらいのことでした。

このブログ以外にも、
歯列矯正や健康に関しての情報を、
SNSで発信しています。

役に立ちそうでしたら、ぜひフォローをお願いします。

フォローする

【歯列矯正】ゴムかけの期間は人それぞれ【体験談をお話しします】

歯列矯正のゴムかけ、

期間は、何ヶ月くらいなのか?

あるいは、
矯正開始からどのくらいの期間が経ったら始めるのか?

結論から言うと、
ゴムかけの期間やタイミングは、
人それぞれのようです。

人によって、
歯の状況も進み具合も、
まったく異なるからです。

とはいえ、
それだとまったく参考にならないと思うので、
ぼくのゴムかけの期間はどうだったか、
体験談をお話ししますね。

ゴムかけの期間|実際の体験談

結論から言うと、
ぼくのゴムかけがスタートしたのは、

装置とワイヤーがついてから、
約2ヶ月後、
2018年5月の2度目の調整日からでした。

それ以来、
一度もゴムかけは中断せずに、
続けています。

追記:2019年7月14日

その後1年と3ヶ月が経過した時点でも、
一度の中断もなく、
ゴムかけは継続しています。

その間、歯並び以外にも、
いろいろな変化がありました。

● 参考記事

歯列矯正をするとどんな変化があるのか知りたいですか?この記事では歯列矯正をはじめて1年経過して、どんな変化が起こったのかを、実例と画像を用いて詳しく解説しています。歯列矯正をするとどんな変化が起こるのか知りたい方、歯列矯正を始めたい人は必見です。

ぼくの場合は、
歯列矯正がスタートした当初は、
ゴムかけはまだしていませんでした。

● 参考記事

歯列矯正で初めてワイヤーをつけた時の様子が知りたいですか?この記事では、下の歯に初めて矯正ワイヤーを装着したときの痛み、ワイヤーの種類、装着や交換の仕組みなどを、経験談をもとに詳しく解説しています。これから歯列矯正をしたいと考えている方必見です。
歯列矯正のワイヤー交換について知りたいですか?この記事では、歯列矯正を開始して初めてのワイヤー交換の様子、痛みや手順、ワイヤー交換後の感想などを、動画と合わせて詳しく解説しています。ワイヤー交換って痛そう・・怖いな・・という方は必見です。

途中途中で、
ワイヤーは何度か新しいものに変わったり、
つけ方が変わったのですが、
ゴムかけは、
ずっと同じゴムの種類で続けています。

● 参考記事

ゴムかけのゴム(顎間ゴム)にはどんな種類があるか知りたいですか?この記事では、歯列矯正中のゴムかけのゴム、パッケージ、道具などの種類とその違いなどについて、詳しく解説しています。ゴムかけのゴムの種類について知りたいという方は必見です。

期間中、
ゴムかけによる痛みは、
それほど感じたことはありません。

● 参考記事

歯列矯正のゴムかけの痛みについて知りたいですか?ゴムかけは痛くないことの方が圧倒的に多く、ごくたまに痛いと感じる程度です。どんな時に痛くなるの?どんな痛み?対象法は?などについて詳しく解説しています。ゴムかけが痛いのが気になる方は必見です。

ゴムかけ期間中、かけ方と場所は変わった

ゴムかけのゴムの種類は、
ずっと変わっていませんが、
かけ方とかける場所は何度か変わりました。

当初、歯にセットしていたワイヤーは、
上の図のようにまっすぐなものでした。

● 参考記事

歯列矯正のワイヤー交換について知りたいですか?この記事では、歯列矯正を開始して初めてのワイヤー交換の様子、痛みや手順、ワイヤー交換後の感想などを、動画と合わせて詳しく解説しています。ワイヤー交換って痛そう・・怖いな・・という方は必見です。

その期間は、
細い別の針金でフックを作り、
そこにゴムかけのゴムを引っ掛けていました。

数ヶ月経って、
ワイヤーが、
マルチループワイヤーという、
クネクネ曲がったものになりました。

それ以降は、
上の写真のように、
ワイヤーのループ部分に、
ゴムを引っ掛けるようになりました。

● 参考記事

マルチループワイヤーによる歯列矯正について知りたいですか?この記事では、マルチループワイヤーで歯が動く仕組みや使用する目的、装着方法や痛み、装着後の感想などについて詳しく解説しています。マルチループワイヤーって何?という疑問を解消します。

また、
そのマルチループワイヤーの期間中に、
かける場所が何度か変わりました。

当初は、

上:前から2番目のループ
下:前から2番目のループ

にかけていましたが、

数ヶ月後、

上:前から2番目のループ
下:前から番目のループ

に変更になりました。

ゴムの力がかかる方向を変えて、
歯を動かす向きを変えたい、
からだそうです。

ゴムのかける場所と、
歯の動く方向との関係性は、
下の記事にくわしくまとめました。

● 参考記事

歯列矯正のゴムかけの仕組みが知りたいですか?この記事では、ゴムかけをするとどんな仕組みで歯が動くのか?ゴムかけする目的やかける場所よって動き方が変わる理由、などを詳しく解説しています。ゴムかけの仕組みがよく分からない・・という方は必見です。

ゴムかけ期間中は、なるべく外さない方がいいの?

ゴムかけ期間中は、
ゴムを外さない方が良いのかどうか?

結論から言うと、歯医者さんからは、

ゴムかけは基本的には 毎日24時間 かけ続けてください

と言われました。

これは、おそらくどの人も共通して、
言われていることだと思います。

歯というのは、
力がかかっていない期間が続くと、
元の場所に戻りやすい、
からのようです。

そして大切なのは、
寝ている間もゴムかけするということ。

もしも、
ゴムかけせずに寝てしまったら、
6〜8時間くらい、
つけていない時間ができてしまうからです。

ゴムかけ期間中の、ゴムの交換は?

ゴムかけ期間中、
ゴムを取り替える頻度は、
1日5回くらいが理想のようです。

・朝の歯磨き時
・昼食時
・おやつ時
・夕食時
・夜ねる前

食後の歯磨きの時に、
ゴムを取り替えるようにすると、
タイミングよく交換ができると思います。

● 参考記事

ゴムかけしたまま食事をしてますか?それとも外して食事してますか?この記事では、ぼくが食事中もゴムかけを外さない理由、ゴムかけする意味や効果、取り替えのタイミングや頻度などを詳しく解説しています。歯列矯正中のゴムかけについて知りたい方必見です。
歯列矯正中の歯磨きのやり方を知りたいですか?この記事では、歯科衛生士さんに教えてもらった歯列矯正中の歯磨きで気をつけたいポイント、歯ブラシなどの歯磨き道具の選び方と使い方などを詳しく解説しています。歯列矯正中の歯磨きに困っている方必見です。

ゴムの交換のタイミングや、
ゴムかけの効果を高めるための注意点などは、
下の記事にまとめました。

● 参考記事

歯列矯正の効果について知りたいですか?この記事では、効果的なゴムかけの方法、24時間し続ける理由、交換の頻度やタイミングなど、ゴムかけに関する疑問に詳しくお答えします。ゴムかけしてるけど痛くてつらい、ついついサボっちゃうという人は必見です。

ゴムかけをサボると、矯正期間が延びる?

ゴムかけをサボってしまうと、
歯列矯正の期間そのものが延びるのか?

結論から言うと、
その可能性はあるように思います。

繰り返しになりますが、
歯というのは、
元の場所に戻りやすいものだからです。

ゴムかけ面倒だから・・
目立って恥ずかしいから・・

という理由で、
外したままでいると、
治療の進み具合に影響があるかもしれないので、
注意が必要です。

● 参考記事

歯列矯正のゴムかけ、見た目が気になりますか?この記事では、ゴムかけの見た目が他の人にどう映っているか?どうしても気にしてしまう場合の対処法、などについて体験談をまじえ詳しく解説しています。ゴムかけの見た目が恥ずかしいな・・という方必見です。

また、
ワイヤー矯正でも、
ゴムかけをせずに矯正治療を終了した、
という人もいるみたいです。

ゴムかけをする期間や、
ゴムかけをするかしないかというのは、
本当に人それぞれだと思いますので、

詳しくは、
歯医者さんに相談されることをおすすめします。

● 参考記事

矯正歯科の選び方について知りたいですか?この記事では歯列矯正をする際の病院選びで押さえておきたい5つのポイントや歯医者さんを探す具体的な方法について詳しく解説しています。歯列矯正を始めたいけどどんな歯医者さんがいいのか分からない…という方必見
歯列矯正の無料相談ってどんなことが分かるの?そんな疑問はありませんか?この記事では無料相談で矯正の費用や期間が分からない理由、無料カウンセリングの活用法やおすすめの矯正歯科などについてくわしく解説しています。歯列矯正に興味があるという方必見

【歯列矯正】ゴムかけの期間は人それぞれ【体験談をお話しします】

もう一度、記事の内容をまとめてみます。

歯列矯正のゴムかけの期間やタイミングは、人それぞれ

ぼくの例
・ゴムかけが始まったのは、装置がついて約2ヶ月後
・以来、中断なく続く
・ゴムの種類も変わらず

ゴムのかけ方とかける場所の変更
・まっすぐのワイヤーの場合=針金でフックを作り、そこにかける
・マルチループワイヤーの場合=ループに直接ゴムをかける

ゴムかけは毎日24時間
・力がかかっていないと、歯は元の位置に戻っていってしまう

交換頻度は5回くらいが理想
・食後の歯磨きの時がよいタイミング

ゴムかけをサボると、矯正期間が延びる?
・期間延長の可能性はあり

以上、
【歯列矯正】ゴムかけの期間は人それぞれ【体験談をお話しします】
というテーマで解説をしました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

● 安い!早い!には気をつけてください

歯列矯正を安いや早いで選ぶと失敗するかどうか、知りたいですか?この記事では、ぼく自身が「安い・早い」を理由に手っ取り早く歯並びをキレイにしようとして大失敗した経験と、どうしたら失敗しないかについて詳しく解説します。歯列矯正を成功させたい人は必見です。

● 矯正期間中は、月に一度、通院しています

歯列矯正の調整日にどんなことをするのか知りたいですか?この記事では、月に一度の調整日に行うこと、その流れ、注意点やポイントなどを詳しく解説しています。歯列矯正を始めたいけど、調整日ってなに?調整日にいったい何をするの?という疑問がある方必見です。

● 1年間続けると、変化もとても大きいです

口の歪みで悩んでませんか?この記事では、ぼくの口の歪みが歯列矯正でどうやって治っていったのかを、画像や動画を用いてくわしく解説しています。口の歪みがはずかしい…治したい、口の歪みってどうやって治したらいいの?と疑問に思っている人、必見です。
YouTubeチャンネルやってます↓ ケン/歯列矯正YouTbeチャンネルバナー

最新動画はこちら↓

シェアする

フォローする