正しい歯の【噛み合わせ】ってどんな位置?|歯列矯正体験談

The following two tabs change content below.
2018年4月より歯列矯正|上下とも表側のワイヤー矯正|歯を抜かない非抜歯矯正|歯並びはもちろん、噛み合わせを重視した歯列矯正の様子を、記録しているブログです|銀座みゆき通りデンタルクリニックにて治療中|YouTubeでも歯列矯正の経過を配信してます

歯の噛み合わせって、どうなってるのが正しいの?
私の噛み合わせ、正しくないような気がする・・・

こんな疑問や不安はありませんか?

この記事では、

正しい歯の噛み合わせ

について、体験談をもとに詳しく解説します。

筆者のケンは、
2018年4月から歯列矯正をしています。

子供のころから噛み合わせが悪く、
身体にもいろいろな不調が起こっていました。

体調改善のためにヨガの練習を始め、
2012年からは指導もしていますので、
解剖学や生理学といった観点からも、分かりやすく解説をいたします。

マインドフルネス瞑想を続けた結果どんな効果があるか知りたいですか?この記事では、約10年間マインドフルネス瞑想の練習と指導を続けた経験から、具体例や注意点、コツなどをくわしく解説しています。マインドフルネス瞑想を続けたいという方は必見です

心身の健康や、ライフスタイルに関して、
SNSでも情報発信していますので、
役に立ちそうでしたら、ぜひのぞいてみてください。

フォローする
ヨガ講師|会社員時代にうつ経験(30歳〜約10年)▶︎ その後ヨガ・瞑想指導8年15,000人以上 (RYT500 E-RYT200)|ストレスなく生きるのに本当に大切なコト(心身の健康・食・人間関係・働き方など)を発信|blog→

正しい歯の【噛み合わせ】ってどんな位置?|歯列矯正体験談

正しい歯の噛み合わせって、一体どんな位置なんでしょうか?

ぼくが今、
歯列矯正をしている歯科医院の院長に聞いたところ、

奥歯:山と谷で噛み合っている状態
前歯:上の歯が2、3mm下の歯を覆っていて、軽く隙間が空いている状態
犬歯:顎を左右に動かした時に、犬歯だけが触れ合う状態

が、理想的な正しい噛み合わせとのことでした。

あなたの噛み合わせは、どうですか?

実はこれ、
ぼくは歯列矯正をする以前は、
すべてに当てはまりませんでした。

それほど噛み合わせが悪かったんです。

以下、順番に、
それぞれの正しい歯の噛み合わせについて、
ぼくの具体例や実際の写真を挙げながら、
くわしく解説していきます。

正しい【奥歯】の噛み合わせ

正しい奥歯の噛み合わせは、

上の歯と下の歯が、山と谷で噛み合っている状態

が理想的です。

歯が、山と山で噛んでしまっていると、
噛み合わせが安定しませんし、
歯が削れたり欠けたりする恐れもあるからです。

ぼくの噛み合わせはどうだったかと言うと、

①山と山で噛んでいる
②奥の歯だけが当たっている

というような噛み合わせの状態でした。

それぞれ、
順番に詳しく説明します。

奥歯の噛み合わせが良くない原因① 山と山で噛んでいる

ぼくの奥歯の噛み合わせは、

山と山で噛む状態

になってしまっていました。

なぜそうなったかというと、
画面左側が「二重歯列」といって、
歯が一本だけ完全に内側に生えてしまっていたため、
その歯を抜いたことで、

上の画像のように、
左右の歯のペアが崩れてしまったからです。

● 参考記事

二重の歯並びでお悩みですか?この記事では子供のころから歯並びが二重だった筆者が、その歯を抜いた結果どうなったか?現在の歯列矯正にどういう影響があるか?どうして歯並びが2列になるのか?などを詳しく解説します。二重の歯並びで悩んでいる方必見です。

奥歯の噛み合わせが良くない原因② 奥の歯だけ当たっている

奥歯の噛み合わせが良くない原因② 奥の歯だけ当たっている

さらに、
ぼくの噛み合わせは、

奥歯だけが当たってしまっている状態

にもなっていました。

原因は、上の写真のように、
片側の奥の歯だけが、せり上がるように生えていたからです。

親知らずは3本抜いたのですが、
この歯1本だけが残っているため、
噛み合わせにも影響があったようです。

● 参考記事

親知らずは抜くべきか、抜かない方がいいのか、悩んでいませんか?この記事では、親知らずを片方だけ残して抜いた体験談、その結果噛み合わせや顎が歪んだ理由、改善方法などについて詳しく解説をしています。親知らずの抜歯について迷っている方は必見です。

このように、
左右で歯の本数や種類が違っていると、
正しい噛み合わせが崩れ、
顎や顔の歪みにもつながるので、ぜひ注意してください。

● 参考記事

口の歪みの原因と矯正方法を知りたいですか?この記事では、口や顔の歪みの原因とその改善方法について、2年間の歯列矯正で口の歪みが改善した体験をもとに詳しくやさしく解説しています。口の歪みが気になる…口の歪みを治したい…という方は必見です。

正しい【前歯】の噛み合わせ

前歯はどうかと言うと、

上の歯が2、3mm下の歯を覆っていて、軽く隙間が空いている状態

というのが、
正しい噛み合わせのようです。

下あごを、ほんの少し前に動かせば、
前歯が軽く触れるような噛み合わせが、理想的とのこと。

正しい【前歯】の噛み合わせ

ぼくの噛み合わせはどうだったかというと、
ご覧のように、

大きく隙間が空いていました

● 参考記事

前歯が当たらない噛み合わせでお悩みですか?この記事では、前歯が当たらないことで起こるデメリット、歯列矯正の治療で噛み合わせが改善した経緯や具体的方法などについて、体験談をもとに詳しく解説しています。前歯が当たらない・・とお困りの方必見です。

なぜなら、
上の歯も下の歯も、かなりの出っ歯だったからです。

特に上の歯が前に飛び出していて、
下あごを動かしても、
正しく触れ合わないような噛み合わせでした。

● 参考記事

歯列矯正で出っ歯がどう変化するか知りたいですか?このブログでは、歯列矯正1年間で出っ歯がどんなふうに治ったのかを、比較画像や体験談を用いてくわしく解説しています。出っ歯がコンプレックス…出っ歯を歯列矯正で治したい…という悩みのある方必見です

正しい【犬歯】の噛み合わせ

犬歯の噛み合わせは、

顎を左右に動かした時に、犬歯だけが触れ合う状態

というのが正しい位置です。

犬歯誘導といって、
犬歯が、下あごの動きをガイドしてくれているからです。

正しい【犬歯】の噛み合わせ

ぼくの犬歯の噛み合わせは、
この”犬歯誘導”ができていませんでした。

理由は、上の画像のように、
下の犬歯の先端が、大きく削れていたからです。

今から10年以上前に、
歯並びを部分的にキレイにした際に、
ぶつからないように削ってしまいました。

● 参考記事

「犬歯が当たるので削りたい」と思っていませんか?この記事では、犬歯が上の歯と当たる原因、犬歯を削るとどうなるのか?犬歯が当たる場合にどう治したらいいのか?などについて詳しく解説しています。犬歯が当たるので削りたい!と思っている方は必見です。

噛み合わせが、正しい位置からズレてしまったら・・?

もしも何らかの理由で、
歯の噛み合わせが、正しい位置になかったら・・

結論からいうと、

噛み合わせのズレは、姿勢の歪みや体調不良につながる可能性

があります。

なぜならぼく自身、
噛み合わせが、正しい位置から大きくズレてしまったことで、
長い間、体調不良に陥ったことがあるからです。

● 参考記事

歯列矯正に失敗しない、噛み合わせが悪くならない方法を知りたいですか?この記事では、歯列矯正で噛み合わせが悪くなってしまう原因や、その解決法について、私の失敗経験から詳しく解説します。歯列矯正で噛み合わせが悪くなってしまった方や不安な方は必見です。

ぼくは、
子供の頃から歯並びも噛み合わせも悪かったのですが、
それでもなんとか過ごしてきていました。

ですが、30歳くらいのころに、
今で言うセラミック矯正のような手法で、
見た目をキレイにしました。

噛み合わせのことには、全く思いが及ばず、
見た目だけキレイになればいいと思っていました。

結果、
表面的には良い歯並びになりましたが、
噛み合わせが、正しい位置から遠くかけ離れてしまい、
さらには、下あごの位置までズレてしまったんです。

● 参考記事

セラミック矯正をおすすめしない理由を知りたいですか?この記事では、実際にセラミック矯正を行い、その後噛み合わせやあごの位置がずれ、体調不良に陥った経験を詳しく解説しています。セラミック矯正に興味があるけど何か不安・・という方は必見です。

正しい歯の噛み合わせを手に入れるには?

歯の噛み合わせを、正しい位置にする方法

結論から言うと、

信頼できる歯科医院での【歯列矯正】がもっとも最良の方法

だと考えます。

なぜなら、
噛み合わせというのは、とても複雑かつ繊細なものなので、
正しい位置に戻したり維持するのには、
専門家の力が不可欠だと、痛感しているからです。

ぼくは、
噛み合わせや歯並びをなんとか正しい位置にしようと、
自力で治そうとしたり、市販の矯正器具を使ってみるなど、
いろいろな方法を試しました。

ですが、
どれも効果があると呼ぶには程遠く、
正しい噛み合わせは得られませんでした。

じゃあ、
歯医者さんで歯列矯正をすれば、必ず、

正しい噛み合わせが得られるか?

というと、
それにも注意が必要です。

なぜなら、
現在、”歯の矯正”と言われている治療法はとても幅広く、
中には、見た目だけを優先して、
噛み合わせにはあまり考慮されていないやり方も、存在するからです。

見た目の歯並びだけをキレイにしたり、
一部分だけ揃えたりしてしまうと、
かえって、噛み合わせを悪くしてしまう恐れがあります。

● 参考記事

歯列矯正を安いや早いで選ぶと失敗するかどうか、知りたいですか?この記事では、ぼく自身が「安い・早い」を理由に手っ取り早く歯並びをキレイにしようとして大失敗した経験と、どうしたら失敗しないかについて詳しく解説します。歯列矯正を成功させたい人は必見です。

なので、

歯列矯正をしたい!
歯並びをキレイにしたい!!

という場合には、ぜひ、
正しい噛み合わせについても、きちんと考えてくれている、
歯医者さんを選ぶようにしてください。

歯医者さんを選ぶ際のポイントは、
ぜひ下の記事を参考にしてみてください。

歯列矯正の病院選びのポイントや方法が知りたいですか?この記事では病院選びの際に押さえておきたい5つのポイントや、歯医者さんを探す具体的な方法を詳しく解説しています。これから歯列矯正を始めようと思っている方、現在歯列矯正中の方は必見です。
歯列矯正の無料カウンセリングについて知りたいですか?この記事では、無料カウンセリングでは歯列矯正の費用や期間が分からない理由、情報収集として利用した方がいいワケ、などについて詳しく解説します。無料カウンセリングってどうなの?と言う方必見です。

正しい歯の【噛み合わせ】ってどんな位置?|歯列矯正体験談 まとめ

もう一度、記事の内容をまとめてみます。

正しい【奥歯】の噛み合わせ
・山と谷で噛み合っている状態

正しい【前歯】の噛み合わせ
・上の歯が2、3mm下の歯を覆っていて、軽く隙間が空いている状態

正しい【犬歯】の噛み合わせ
・顎を左右に動かした時に、犬歯だけが触れ合う状態

噛み合わせが、正しい位置からズレてしまったら・・?
・姿勢の歪みや、体調不良にもつながる可能性

正しい歯の噛み合わせを手に入れるには?
・信頼できる歯科医院での【歯列矯正】がもっとも最良の方法

以上、
正しい歯の【噛み合わせ】ってどんな位置?|歯列矯正体験談
というテーマで解説をしました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

● 噛み合わせが悪くて悩んでいませんか?

噛み合わせが悪いとどうして良くないか?噛み合わせが良くなるとどんな変化があるのか知りたいですか?この記事では、歯列矯正で噛み合わせが良くなったことで、不調がどう改善し変化したかを詳しく解説しています。噛み合わせが悪いの何とかしたい方必見です。

● あなたのストレスは、噛み合わせが原因かもしれません

ストレスと噛み合わせの関係について知りたいですか?この記事では、歯列矯正を始めて噛み合わせが改善したことで、それまであったストレスや不調がどう変化したかを体験談をもとに詳しく解説しています。噛み合わせがストレスの原因?と感じている方必見です。

● 歯並びは、キレイなだけではダメなんです

歯列矯正で出っ歯がどう変化するか知りたいですか?このブログでは、歯列矯正1年間で出っ歯がどんなふうに治ったのかを、比較画像や体験談を用いてくわしく解説しています。出っ歯がコンプレックス…出っ歯を歯列矯正で治したい…という悩みのある方必見です

シェアする

フォローする