犬歯を削ると大変だよ!犬歯の尖りを削ってしまった結果・・

The following two tabs change content below.
2018年4月より歯列矯正|上下とも表側のワイヤー矯正|歯を抜かない非抜歯矯正|歯並びはもちろん、噛み合わせを重視した歯列矯正の様子を、記録しているブログです|銀座みゆき通りデンタルクリニックにて治療中|YouTubeでも歯列矯正の経過を配信してます

犬歯の尖りを削るとどうなるの?
犬歯が尖ってて邪魔だから、削りたいんだけど・・・

そんな悩みや疑問はありませんか?

この記事では、

犬歯の尖りを削った結果どうなってしまったか?
犬歯を削った理由や目的

などについて、
体験談を詳しくお話しいたします。

筆者のケンは、
2001年ごろに、
糸切り歯を含む、上の前歯3本を、
抜いたり削ったりして歯並びをキレイに揃えました。

今でいうセラミック矯正のようなものです。

その際に、噛み合わせが変わってしまい、
上の歯と下の歯が当たってしまったので、
下の犬歯を削ることで対処しました。

ですが・・・

正直言うと、削るという選択には、とても後悔をしています・・

その後長い間、体調不良で苦しんだからです。

現在は、その経験を反省点として、
歯を抜かない非抜歯矯正で、全体の歯を矯正していて、
順調に治療が進んでいます。

非抜歯の歯列矯正について知りたいですか?この記事では、現在歯列矯正中のぼくが何故非抜歯矯正を選んだのか?なぜもう健康な歯は抜きたいくないと考えているのかを、体験談をもとに詳しく解説しています。非抜歯での歯列矯正を考えている方は必見です。

このブログ以外にも、
YouTubeやTwitter、Instagramなどでも、
歯列矯正や心身の健康について、情報発信しています。

役に立ちそうでしたら、ぜひフォローをお願いします。

フォローする

犬歯を削ると大変だよ!犬歯の尖りを削ってしまった結果・・

犬歯や八重歯が尖ってるから、削りたいな・・・

なんて思っていませんか?

結論から言うと、

犬歯の尖りを安易に削るのは、絶対におすすめしません!

なぜかというと、
ぼくは犬歯を削ったことで、長期間の体調不良に陥って、
かなり大変な思いをしたからです。

犬歯を削ると、こうなります

犬歯を削ると大変だよ!犬歯の尖りを削ってしまった結果・・

上の画像は
歯列矯正前のぼくの歯の写真です。

○で囲んだ犬歯の尖りが、
削れているのが分かりますか?

このように犬歯を削ってしまったことで、
噛み合わせや、あごの動きが崩れてしまいました。

犬歯にはあごの動きを正しくガイドする、
犬歯誘導」という大切な役割があることを、
後々知りました。

では順番に、
ぼくが犬歯を削るに至った経緯や理由、
尖りを削った後どうなったかを、説明していきます。

犬歯を削るに至った【理由と経緯】

犬歯を削った理由は、結論から言うと、

差し歯にした上の歯と、ぶつからないようにするため

でした。

ぼくは、
子どものころから、歯並びがとても悪く、
すごくコンプレックスでした。

そこで、
今から10年以上前、
上の犬歯を含む、前歯3本をブリッジにして、
歯並びをキレイにしました。

歯を抜いたり削ったりして、
3本つながった人工の歯をはめる、
今でいう、セラミック矯正のような方法です。

● 参考記事
https://dent.kennakagawa.com/ceramic-orthodontics-not-reccomend/

見た目の歯並びはキレイになったけど、
下の歯が当たるようになってしまいました。

歯がぶつかるから、犬歯を削る

それを歯医者さんに伝えたら、
「じゃあ下の歯の当たっちゃうところを削りましょう」

と、言いました。

その当たるところというのが、
犬歯の尖った部分でした。

● 参考記事
https://dent.kennakagawa.com/canine-hit/

犬歯を削る、となった時に、
ぼくは特に何も疑問には思いませんでした。

当たったら、当たった部分を削る。

それで解決できると、
当然のように感じてしまいました。

犬歯を削ると “犬歯誘導” ができません

ところが、
犬歯には、噛み合わせやあごの動きを正しく固定するという、
とても重要な役目があったようです。

それが「犬歯誘導」と呼ばれるものです。

ところが、
犬歯を削ることで、
その「犬歯誘導」の機能が果たせなくなってしまいました。

その結果、
噛み合わせやあごの位置がどんどんズレていってしまったようで、
口や顔が歪んだり、
体調も崩れていきました。

● 参考記事

口の歪みの原因を知りたいですか?この記事では、口もとや顔の歪みが生まれる原因やその検査方法。噛み合わせや顎関節、表情筋のクセ。口の歪みの改善方法などを体験談をもとに詳しく解説しています。口の歪みが気になる・・治したい・・という方は必見です。

犬歯を削ると、大変です・・

最終的には心身のバランスを崩し、
仕事もできなくなってしまいました・・

トータルで10年間くらい、
すごく大変な日々を過ごしました。

● 参考記事

不定愁訴でお悩みですか?この記事では歯列矯正が不定愁訴の改善に役立つ理由と具体例、歯列矯正以外に体調不良の改善に効果のあった方法、などを体験談をもとに詳しく解説しています。不定愁訴や体調不良にお悩みの方、歯列矯正を検討している方は必見です。

まさか、
犬歯を削るという行為が、
体調にまで影響を及ぼす可能性があるとは、
思ってもいませんでした。

ここまで長かったなあ・・・

今でもふと思います。

あの時、この犬歯の尖りを、
ものの2、3分で削ってくれた歯医者の先生は、
その時、
何を思いながらぼくの犬歯を削っていたのだろうと・・・

別に、恨んでいるわけではないんです。

だけど、
犬歯を削るのにかかったあの2、3分と、
ぼくが地の底を這うように生きなければならなかった10年間の、
あまりのギャップに、

いつも、とても不思議な気持ちになるのです。

● 歯医者さんに行く前にぜひ読んでみてください

歯列矯正の病院選びのポイントや方法が知りたいですか?この記事では病院選びの際に押さえておきたい5つのポイントや、歯医者さんを探す具体的な方法を詳しく解説しています。これから歯列矯正を始めようと思っている方、現在歯列矯正中の方は必見です。
セラミック矯正をおすすめしない理由を知りたいですか?この記事では、実際にセラミック矯正を行い、その後噛み合わせやあごの位置がずれ、体調不良に陥った経験を詳しく解説しています。セラミック矯正に興味があるけど何か不安・・という方は必見です。

犬歯(糸切り歯)の尖りは、自然な形

Tooth

犬歯は、
上下とも前から3番目に生えています。

犬歯は通常、
このように先が尖った形状をしています。

犬の歯みたいだから、犬歯。

糸を切るときにも使うので、
糸切り歯とも言うそうです。

犬歯を削るの大丈夫?長く尖った犬歯を削った理由と結果・・歯列矯正経過日記

これはぼくの歯の写真です。

画面右側の下の犬歯は、先っちょが尖っています。
削ることはしてないので、そのままです。

ところが反対側。

画面左側の犬歯は、
スパッと刀で切ったように頂上が削れています。

犬歯の先端の尖りを削ると、こうなります。

犬歯(糸切り歯)の尖りには、役割があります

犬歯とは、

犬歯(けんし)は側切歯の遠心側に隣接する歯。上下顎それぞれに一対(計四本)ある。食物を捕らえ、切り裂くための歯である。ヒトの場合、前歯部を構成する歯の一つである。犬歯」2014年2月5日 (水) 20:39UTCの版 ウィキペディア日本語版

捕らえ、切り裂くための歯だそうです。

さらに、

犬で良く発達しているため、犬歯と言うがそのほか、槍のようにとがっていることから尖頭歯ともいう。また、裁縫の際に糸を引っ掛けて切ることができることから、糸切り歯ともいう。犬歯」2014年2月5日 (水) 20:39UTCの版 ウィキペディア日本語版

確かに、
家庭科の授業で、糸を切る時にこの歯を使って切っていたかも。

あと、チーズかまぼこの外側のビニールを破る時にも用いることから、
チーかま歯とも言う。

言いませんね!

犬歯を削るのは、命を削ること

しかも、

傾向としては犬歯は他の歯に比べ性差が明らかで、平均的に男性のほうが女性よりも6%程度犬歯が大きく鋭くなっている。犬歯」2014年2月5日 (水) 20:39UTCの版 ウィキペディア日本語版

そうなんだ!知らなかった。

そして、

また犬歯は他の歯に比べ根が非常に深く頑丈な歯である。多くの歯を失った老人でも最後まで生えており、その寿命は一番長い。また顎の動きをアプローチする為に非常に重要な歯である。犬歯」2014年2月5日 (水) 20:39UTCの版 ウィキペディア日本語版

食べ物を捕らえ、切り裂くこと、そしてチーかまの袋を破ることは、
やはり生存するために欠かせないということですね。

犬歯の尖りを削る行為は、
生命に関わるといっても、言い過ぎではないかもしれません。

最後の行に注目してみてください。
犬歯の役割として「顎の動きをアプローチする」と書いてあります。

これが「犬歯誘導」というものです。

犬歯を削ると、
この犬歯誘導がうまくできなくなることがあるため、
噛み合わせやあごの動きにも、
大きな影響が考えられます。

● 参考記事

正しい顎の位置がわからない・・という悩みはありませんか?この記事では正しい顎の位置がわからなくなる原因、歯列矯正で改善した理由、顎の位置が正しくなって良かったことなどを、体験談をもとに詳しく解説しています。顎の位置がわからないで悩んでいる肩必見です。

それでも、犬歯を削るんですか?

犬歯誘導とは、

左右に歯ぎしりして(顎を動かして)その位置で顎を止めると、糸切り歯(犬歯)だけが噛み合い、奥歯は噛んでいない状態になるのです。この状態のことを、専門用語では『犬歯誘導』(けんしゆうどう)といいます。犬歯誘導 – 天野歯科医院

犬歯の尖りを削るなどすると、
この犬歯誘導がうまく機能しなくなる場合があります。

すると、
下あごの位置が定まらず、身体的、神経的な負担が様々な場所にかかり、
体調不良の原因にもなるのではないかと、考えられています。

● 参考記事

ストレスと噛み合わせの関係について知りたいですか?この記事では、歯列矯正を始めて噛み合わせが改善したことで、それまであったストレスや不調がどう変化したかを体験談をもとに詳しく解説しています。噛み合わせがストレスの原因?と感じている方必見です。

犬歯誘導は、近年では、
「必ずしも、ないといけないわけではない」
という意見もあるようです。

ですが、ぼくは実際に、
犬歯を削る→その直後から約10年間の体調不良
という経験をしました。

長い間、大変な思いをした身としては、
犬歯はやはり、
とても大切な役割を担っていると言わざるを得ません。

それでも、犬歯を削りたいですか?

● 参考記事

歯列矯正を安いや早いで選ぶと失敗するかどうか、知りたいですか?この記事では、ぼく自身が「安い・早い」を理由に手っ取り早く歯並びをキレイにしようとして大失敗した経験と、どうしたら失敗しないかについて詳しく解説します。歯列矯正を成功させたい人は必見です。
歯列矯正に失敗しない、噛み合わせが悪くならない方法を知りたいですか?この記事では、歯列矯正で噛み合わせが悪くなってしまう原因や、その解決法について、私の失敗経験から詳しく解説します。歯列矯正で噛み合わせが悪くなってしまった方や不安な方は必見です。

犬歯を削ると、もう修復は不可能?

もうすでに、犬歯を削っちゃったよ・・

という場合もあると思います。

結論を言うと、

削った犬歯は、修復できる場合もあります

実際にぼくが、
犬歯の削った部分を、継ぎ足してもらったからです。

また、
もしも上下の犬歯同士が当たってしまう場合、
削る以外にどういう方法があるの?

といったことは、下の記事にまとめてみました。

● 削った犬歯の修復方法

「犬歯が当たるので削りたい」と思っていませんか?この記事では、犬歯が上の歯と当たる原因、犬歯を削るとどうなるのか?犬歯が当たる場合にどう治したらいいのか?などについて詳しく解説しています。犬歯が当たるので削りたい!と思っている方は必見です。

犬歯を削ると大変だよ!犬歯の尖りを削ってしまった結果・・ まとめ

もう一度、記事の内容をまとめてみます。

犬歯を削ると大変だよ!犬歯の尖りを削ってしまった結果・・

犬歯を削るに至った理由
・上の歯並びだけ揃えた結果、下の犬歯がぶつかってしまったため

犬歯を削るとどうなるのか?
・噛み合わせや下あごの位置のズレに影響
・その後約8年間の体調不良

犬歯の尖りの役割
・食べ物を捉え、切り裂くための歯
・犬歯誘導(先端の尖りで顎の動きをガイドする)

それでも犬歯を削りたい?
・犬歯を削ると、噛み合わせがずれるおそれ
・下あごの位置が定まらず、体調不良や不定愁訴の一因にもなる

犬歯を削ると、もう修復不可能?
・犬歯の削った部分を継ぎ足すこともできる

以上、
犬歯を削ると大変だよ!犬歯の尖りを削ってしまった結果・・
というテーマで解説をしました。

● これから歯列矯正をしたいと考えている方は必読です

歯列矯正の病院選びのポイントや方法が知りたいですか?この記事では病院選びの際に押さえておきたい5つのポイントや、歯医者さんを探す具体的な方法を詳しく解説しています。これから歯列矯正を始めようと思っている方、現在歯列矯正中の方は必見です。

● 虫歯の保険治療、白い詰め物も選べるって知ってましたか?

銀歯以外の白い被せ物で、虫歯を保険治療する方法を知りたいですか?この記事では、銀歯以外の白い被せ物で、虫歯を保険治療する条件や方法、注意点などについてくわしく解説しています。保険で虫歯を治療したい、だけど銀歯はイヤだな・・という方は必見です。

● 横顔がコンプレックスではありませんか?

歯列矯正で横顔がどう変化するか知りたいですか?この記事では歯列矯正前と1年経過後の写真を比較して、フェイスラインがどう変化したか?その理由や方法、注意点などを詳しく解説しています。横顔・フェイスラインを歯列矯正でなんとかしたいという方必見です。
関連記事

シェアする

フォローする