【歯列矯正1年経過レポ】良かったこと・痛み・周りの反応【体験談】

【歯列矯正1年経過】良かったこと・痛み・周りの反応【体験談】
The following two tabs change content below.
2018年4月より歯列矯正|上下とも表側のワイヤー矯正|歯を抜かない非抜歯矯正|歯並びはもちろん、噛み合わせを重視した歯列矯正の様子を、記録しているブログです|銀座みゆき通りデンタルクリニックにて治療中|YouTubeでも歯列矯正の経過を配信してます

歯列矯正が1年経過して、よかったことや周りの反応が知りたい・・・
歯列矯正って、1年間経過しても、まだ痛いの?

こんな疑問はありませんか?

この記事では、

歯列矯正1年間の経過レポート

を、体験談をもとに、詳しく解説しています。

筆者のケンは、
現在歯列矯正中です。

上下とも表側のワイヤー矯正で、
2018年4月10日に装置とワイヤーがつきました。

歯列矯正で初めてワイヤーをつけた時の様子が知りたいですか?この記事では、下の歯に初めて矯正ワイヤーを装着したときの痛み、ワイヤーの種類、装着や交換の仕組みなどを、経験談をもとに詳しく解説しています。これから歯列矯正をしたいと考えている方必見です。

YouTubeやTwitter、Instagramなどでも、
歯列矯正や、
ストレスのない生き方などに関する情報を発信しています。

役に立ちそうでしたら、良かったらフォローをお願いします。

フォローする

【歯列矯正1年経過レポ】良かったこと・痛み・周りの反応【体験談】

歯列矯正を始めて1年が経過。結論から言うと、

歯列矯正をやって、本当に良かった!

と思っています。

見た目が良くなっただけでなく、
生活の質も変化をしてきたからです。

歯列矯正が1年経過して、
起こったこと・感じたことなどを、さらに詳しく解説していきます。

歯列矯正1年経過レポ① 姿勢や動きが改善されてきた

姿勢や動きが改善されてきた|歯列矯正1年経過

歯列矯正が1年経過して、よかったなと思うことの1つ目は、

姿勢がよくなり、身体を動かすことがスムーズになった

ことです。

理由は、
歯並びだけでなく、噛み合わせも、
良くなってきたからだと思います。

歯列矯正前の噛み合わせ|赤い部分が歯が接触している場所

歯列矯正前のぼくの噛み合わせは、
上の画像のように、とてもひどい状態でした。

赤い部分が歯が接触している場所です。

ご覧のように、
左右、2カ所くらいしか噛み合っていませんでした。

● 参考記事

歯列矯正に失敗しない、噛み合わせが悪くならない方法を知りたいですか?この記事では、歯列矯正で噛み合わせが悪くなってしまう原因や、その解決法について、私の失敗経験から詳しく解説します。歯列矯正で噛み合わせが悪くなってしまった方や不安な方は必見です。

ふんばったり食いしばったりが上手くできず、
スポーツは得意ではありませんでしたし、
筋トレをしても、
全然、成果が得られませんでした。

ところが、
歯列矯正が1年経過して、
噛み合わせが本当に改善してきたんです。

● 参考記事

噛み合わせが悪いとどうして良くないか?噛み合わせが良くなるとどんな変化があるのか知りたいですか?この記事では、歯列矯正で噛み合わせが良くなったことで、不調がどう改善し変化したかを詳しく解説しています。噛み合わせが悪いの何とかしたい方必見です。

しっかりと、
歯が噛み合うようになったことで、
姿勢もよくなり、動きもスムーズになってきました。

● 参考記事

歯並びと姿勢の関係について知りたいですか?この記事では、姿勢が悪いと歯並びもガタガタになってしまう理由を、自身の歯列矯正の経験とヨガ講師としての立場から、体験談を交えてくわしく解説しています。歯並びも姿勢もなんとかしたい…と言う人必見です。
歯列矯正中ってスポーツできるの?スポーツにどんな変化があるの?そんな疑問はありませんか?この記事では歯列矯正がスポーツや身体的な活動に与える影響について、実体験をもとに詳しく説明します。歯列矯正とスポーツの関係性に興味のある方は必見です。

歯列矯正1年経過レポ② 思っていたより痛くなかった

歯列矯正1年経過で、感じたことの2つ目は、

歯列矯正は、思ったより痛くなかった

ということです。

歯列矯正は痛いよ!と言われて、
覚悟していたんですが、
それほど痛いと、感じたことはありませんでした。

1年も経過すれば、
もちろん痛いときはあります。

だけど、
1:9くらいで痛くない時の方が多いです。

痛たくなったとしても、
3、4日くらいで治ります。

ワイヤー調整をした直後や、
太いワイヤーに変わった時などに、
痛みは表れやすいです。

● この1年間で、一番痛かった時とその後の経過

歯列矯正の痛みより、
もっと痛いことは他にたくさんあると思います。

なので、
痛いのイヤだな・・
という理由で、歯列矯正するのを躊躇しているのであれば、
それほど心配しなくても、いいと思いますよ。

● 参考記事

歯列矯正の痛みについて知りたいですか?この記事では歯列矯正の痛みはいつまで?ピークはどのくらい?食事は?対処法は?といった疑問に詳しくお答えしています。歯列矯正をしたいけど痛みが不安・・痛いの怖いな・・と思っている方は必見です。

歯列矯正1年経過レポ③ 誰も人の歯列矯正なんて気にしてない

歯列矯正が1年経過して、思ったことの3つ目は、

誰も、人の歯列矯正のことなんか、気にしてない

ということです。

歯列矯正前は、
装置をつけるの恥ずかしいな・・
と思っていたんですが、

それは単に、自分が気にしすぎているだけ

だったと、1年経過して気づきました(笑)

● 参考記事

むしろ、
「歯列矯正始めたんだ!」
とか、
「揃ってきてるね」
といった、ポジティブな反応の方が多いです。

また、
周りに意外と、
歯列矯正経験者が多いことにも、気づきました。

そういった人とは、
「食事大変だよね」
「痛いよね」
といった共通の話題で、盛り上がれます。

歯列矯正は、
よいコミュニケーションツールにもなるんだなと、
1年経過した今では、感じています。

● 参考記事

歯列矯正は目立つし恥ずかしいな・・と思っていませんか?この記事では歯列矯正1年経過した筆者が、矯正装置は目立つのか?周りの反応はどうだったか?などについて具体例をあげて詳しく解説します。歯列矯正は目立つし周りの反応が不安・・という方必見です。

歯列矯正1年経過レポ④ 顔の輪郭がシャープに

歯列矯正が1年経過して、感じたことの4つ目は、

顔の輪郭が、シャープになった

ということです。

噛み合わせがよくなったことで、
下あごの位置も、本来の正しい位置に、
戻ってきたからだと思います。

顔の輪郭がシャープに|歯列矯正1年経過

上の画像は、
左が歯列矯正前右が歯列矯正1年経過後
の横顔です。

歯列矯正前のぼくの下あごは、
奥に2、3ミリ下がってしまっていました。

そのため、
いわゆるエラと呼ばれるあたりが、
すごくのっぺりしていたんです。

歯列矯正が1年経過したら、
下あごが正しい位置に戻ってきて、
あごのラインもはっきりとしてきました。

● 参考記事

歯列矯正で横顔がどう変化するか知りたいですか?この記事では歯列矯正前と1年経過後の写真を比較して、フェイスラインがどう変化したか?その理由や方法、注意点などを詳しく解説しています。横顔・フェイスラインを歯列矯正でなんとかしたいという方必見です。

歯列矯正1年経過レポ⑤ 食事が思ったより大変だった

歯列矯正が1年経過して、感じたことの5つ目は、

食事が、思ったより大変だった

ことです。

食後の歯みがきとかが、
想像以上に面倒くさかったんです。

● 参考記事

歯列矯正中の外出時におすすめの歯磨きグッズを知りたいですか?この記事では、歯列矯正中に外出先で持っていると便利な歯磨きグッズについて、実例と写真を用いて詳しく解説しています。歯列矯正中の外出用の歯磨きグッズについて知りたい方は必見です。

なので、
食事の回数や量が自然と減っていきました。

● 参考記事

歯列矯正中におすすめの食べやすい食べ物を知りたいですか?この記事では歯列矯正中におすすめの食べやすい食べ物とその理由を、実際の体験からご紹介しています。歯列矯正を始めたけど食事が大変、これから始めたいけど食事の制限が心配、という方必見です。
歯列矯正中の食べ物の制限について知りたいですか?この記事では、歯列矯正中に食べられない&食べづらい食べ物はどんなものがあるの?ということについて、体験をもとに画像付きで詳しく解説しています。歯列矯正中の食べ物制限が気になるという人必見です。

だけど、
そのめんどくささは、
けっこう良い方向に働いたとも感じています。

なぜかというと、

体調がすごく良くなった

からです。

必要以上に、
食事をしなくなったことが、大きいと思います。

歯列矯正前、
ぼくはけっこうな大食いでした。

というのも、
噛み合わせが良くなかったために、
あまり、ものを噛まずに飲み込んじゃっていたんですね。

すると、
栄養素がきちんと吸収できないので、身体が、
「もっと食べ物よこせ〜!」
と要求していたんだと思います。

人間の身体は、必要な栄養素が摂れれば、
必要以上には欲しないものです。

歯列矯正が1年経過して、
きちんと噛めるようになった今では、
適量の食事で満足感が得られるようになりました。

● 参考記事

ティク・ナット・ハン師のおすすめのマインドフルネスの本をお探しですか?この記事では「私と世界を幸福で満たす食べ方・生き方」を読んで感じたこと、印象に残った部分などを、詳しくレビューしています。ティク・ナット・ハン師のマインドフルネス本を読みたい方必見です。

なので、
いくら頑張っても、

ダイエットがうまくいかない・・・
どうしても食べてしまう・・

という人は、
歯列矯正が、もしかしたら有効かもしれません。

● 参考記事

歯列矯正で痩せる理由を知りたいですか?この記事では、歯列矯正をすると痩せる理由を実際の体験談をもとに、詳しく解説しています。歯列矯正をすると痩せるって聞いたけど本当かな?歯並びもきになるけどダイエットもしなきゃ・・と悩んでいる方は必見です。

【歯列矯正1年経過レポ】良かったこと・痛み・周りの反応【体験談】まとめ

もう一度、記事の内容をまとめてみます。

歯列矯正1年経過レポ① 姿勢や動きが改善されてきた
・歯並びだけでなく噛み合わせが良くなってきたから

歯列矯正1年経過レポ② 思っていたより痛くなかった
・1:9くらいで痛くない時の方が多い
・3、4日くらいで痛みは治る

歯列矯正1年経過レポ③ 誰も人の歯列矯正のことなんて気にしてなかった
・気にしてたのは自分だけだった

歯列矯正1年経過レポ④ 顔の輪郭がシャープに
・噛み合わせの改善によって下あごの位置が本来の正しい位置に戻ってきたから

歯列矯正1年経過レポ⑤ 食事が思ったより大変だった
・食後の歯のケアが想像以上に面倒くさかったから
・食事の回数や量が適量になり、体調がいい

以上、
【歯列矯正1年経過】良かったこと・痛み・周りの反応【体験談】
というテーマで、解説をしました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

● この記事の内容は、動画でもご覧いただけます

● 歯列矯正したいけど、歯医者さん選びで悩んでいませんか?

歯列矯正の病院選びのポイントや方法が知りたいですか?この記事では病院選びの際に押さえておきたい5つのポイントや、歯医者さんを探す具体的な方法を詳しく解説しています。これから歯列矯正を始めようと思っている方、現在歯列矯正中の方は必見です。

● 歯列矯正1年経過|歯並びがこれだけ変わりました

歯列矯正の歯並びの変化を写真で見たいですか?この記事では、歯列矯正1年間で歯並びがどんなふうに変化したかを、実際の写真で比較し、くわしく解説しています。歯列矯正をしたいけど、歯並びはどんなふうに変化するの?写真で知りたいという方は必見です。

● 歯列矯正1年経過|変わったのは歯並びだけではありませんでした

歯列矯正をするとどんな変化があるのか知りたいですか?この記事では歯列矯正をはじめて1年経過して、どんな変化が起こったのかを、実例と画像を用いて詳しく解説しています。歯列矯正をするとどんな変化が起こるのか知りたい方、歯列矯正を始めたい人は必見です。
関連記事

シェアする

フォローする