【歯列矯正のゴムかけ】かけ方にはコツがあります【道具不要のやり方】

The following two tabs change content below.
2018年4月より歯列矯正|上下とも表側のワイヤー矯正|歯を抜かない非抜歯矯正|歯並びはもちろん、噛み合わせを重視した歯列矯正の様子を、記録しているブログです|銀座みゆき通りデンタルクリニックにて治療中|YouTubeでも歯列矯正の経過を配信してます

歯列矯正のゴムかけって、正しいかけ方ってあるの?
ゴムかけ、かけ方がムズカシイ・・・

こんな疑問や悩みはありませんか?

この記事では、

歯列矯正のゴムかけのゴムのかけ方
道具を使わずにかける方法

などについて、詳しく解説します。

筆者のケンは、
2018年4月から歯列矯正をしています。

上下とも表側のワイヤー矯正です。

このブログ以外にも、
YouTubeやTwitter、Instagramなどでも、
歯列矯正や心身の健康などについて、
情報発信しています。

役に立ちそうでしたら、ぜひフォローをお願いします。

フォローする

【歯列矯正のゴムかけ】かけ方にはコツがあります【道具不要のやり方】

歯列矯正のゴムかけ、
かけ方のコツは、

結論から言うと、

かける側と反対側の手を使う

です。

ワイヤーの種類などにもよると思いますが、
フックとゴムの向きなどが、
かけ方やかけやすさに、
関係しているんだろうと思います。

歯列矯正のゴムかけのかけ方|どこにかけるのか?

ゴムかけの具体的なかけ方の前に、
ゴムをかける場所を見てみましょう。

ゴムかけは、
いったい歯のどこに引っ掛けているのでしょうか?

結論から言うと、

ぼくの場合は、上の画像のような、
マルチループワイヤーというクネクネ曲がったワイヤーに、
ゴムかけのゴムを引っ掛けています。

ワイヤーのループ部分が、
フックの役割も果たしているんです。

● 参考記事

マルチループワイヤーによる歯列矯正について知りたいですか?この記事では、マルチループワイヤーで歯が動く仕組みや使用する目的、装着方法や痛み、装着後の感想などについて詳しく解説しています。マルチループワイヤーって何?という疑問を解消します。

最初の頃は、
上の画像のように、
まっすぐなワイヤーでした。

● 参考記事

歯列矯正で初めてワイヤーをつけた時の様子が知りたいですか?この記事では、下の歯に初めて矯正ワイヤーを装着したときの痛み、ワイヤーの種類、装着や交換の仕組みなどを、経験談をもとに詳しく解説しています。これから歯列矯正をしたいと考えている方必見です。

その時は、
別の針金を曲げてフックを作り、
そこにゴムかけのゴムを引っ掛ける、
かけ方をしていました。

針金の先端は丸めてあります。

唇に刺さってしまうと、
口内炎などになってしまうからです。

すごい心配りだなと、感動した記憶があります。

● 参考記事

歯列矯正中の口内炎の対処法や対策法を知りたいですか?この記事では、歯列矯正中に口内炎になった時どのような対処法があるのか?口内炎にならないための対策は?いつ治るのか?痛みは?などの疑問にお答えしています。歯列矯正中の口内炎に悩む人必見です。

ゴムかけの方法|道具を使わないかけ方

ではいよいよ、
歯列矯正のゴムかけのかけ方です。

ぼくは、
道具を使ってゴムかけをしたのは、
最初の数回だけです。

ワニの形をした道具でした。

どんなものだったのかは、
コチラの記事で紹介しています。

● 参考記事

ゴムかけのゴム(顎間ゴム)にはどんな種類があるか知りたいですか?この記事では、歯列矯正中のゴムかけのゴム、パッケージ、道具などの種類とその違いなどについて、詳しく解説しています。ゴムかけのゴムの種類について知りたいという方は必見です。

それ以降は、
道具を使わずにゴムかけしているので、

勝手ではありますが、
ここでは道具なしのかけ方を、
ご紹介いたします。

道具不要のかけ方ができると、
外出時に道具を持ち歩かなくていいし、
道具を忘れてもゴムかけできるので、
とても便利ですよ。

● 参考記事

歯列矯正中の外出時におすすめの歯磨きグッズを知りたいですか?この記事では、歯列矯正中に外出先で持っていると便利な歯磨きグッズについて、実例と写真を用いて詳しく解説しています。歯列矯正中の外出用の歯磨きグッズについて知りたい方は必見です。
歯列矯正中、外出時や外食後に歯磨きできない時どうしていますか?この記事では、外出時に歯磨きできない時の対処法、持ち歩き用歯磨きセットの紹介、外食時の歯磨きの仕方などを詳しく解説しています。歯列矯正中、外出や外食時の歯磨きにお困りの方必見です。

ゴムかけのかけ方① まずは下の歯から

まずは、下の歯にゴムかけのゴムをセットします。

なぜ下の歯からなのか、
理屈はよくわからないのですが、
いろいろ試した結果、
下の歯からかける方がやりやすいと感じています。

● 参考記事

歯列矯正の歯並びの変化を写真で見たいですか?この記事では、歯列矯正1年間で歯並びがどんなふうに変化したかを、実際の写真で比較し、くわしく解説しています。歯列矯正をしたいけど、歯並びはどんなふうに変化するの?写真で知りたいという方は必見です。

ゴムかけのかけ方② 上の歯には反対の手でかける

下の歯にゴムかけできたら、
次は上のフックに引っ掛けるんですけど、

このかけ方にコツがあります。

ゴムを持つ手は反対側の手を使ってください

右にかけるのであれば、左手で
左にかけるのであれば、右手で

ゴムかけをします。

同じ側の手を使ったかけ方だと、
角度的に、ちょっとやりにくいんです。

ゴムかけのかけ方③ 鏡を見ながらやるとかけやすい

ゴムかけしづらい時は、

鏡を見ながらやるとかけやすい

です。

ワイヤー調整直後は、
歯とワイヤーの距離が接近していることが多いので、
ゴムかけしづらいように感じます。

● 参考記事

歯列矯正の調整日にどんなことをするのか知りたいですか?この記事では、月に一度の調整日に行うこと、その流れ、注意点やポイントなどを詳しく解説しています。歯列矯正を始めたいけど、調整日ってなに?調整日にいったい何をするの?という疑問がある方必見です。
歯列矯正の通院頻度はどのくらいか知りたいですか?この記事では歯列矯正はどのくらいの通院頻度で通えばいいか?通院日には何をするのか?通いやすさか治療内容、どちらで歯科医院を選ぶべきかか?などを解説しています。歯列矯正の通院頻度が気になる方必見です。

また、
ぼくはいつも左側が、
ゴムかけしにくいんです。

同じかけ方なのに、
歯の向きとか歪みとかが、
微妙に関係してるんでしょうか。

● 参考記事

歯列矯正に失敗しないためにどうしたらいいか知りたいですか?この記事では、歯列矯正に失敗しないために、なぜあごの歪みが大切なのか?体調不良との関係。あごの歪みはどこで調べられるのか?について詳しく解説します。歯列矯正で体調不良が心配な方は必見です。
口の歪みの原因と矯正方法を知りたいですか?この記事では、口や顔の歪みの原因とその改善方法について、2年間の歯列矯正で口の歪みが改善した体験をもとに詳しくやさしく解説しています。口の歪みが気になる…口の歪みを治したい…という方は必見です。

・・・およそ20〜30秒後

かけ方に手こずりましたが、
ようやく引っかかりました!


道具なしでも、
このようなかけ方で、ゴムかけできます。

慣れるとけっこう簡単ですし、
道具を持ち運ぶ必要もなくなりますので、
ぜひ、試してみてください。

【歯列矯正のゴムかけ】かけ方にはコツがあります【道具不要のやり方】まとめ

もう一度、記事の内容をまとめてみます。

ゴムかけのかけ方のコツ
・かける側と反対側の手を使う

道具を使わないゴムのかけ方
① まずは下の歯から
② 上の歯には反対の手でかける
③ 鏡を見ながらやるとかけやすい

道具を使わないかけ方は、外出先でも便利

以上、
【歯列矯正のゴムかけ】かけ方にはコツがあります【道具不要のやり方】
というテーマで解説をしました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

● ゴムのかけ方は動画でもご覧いただけます

【体験談】これだけは押さえておくべき病院選びのポイント【歯列矯正】

歯列矯正の病院選びのポイントや方法が知りたいですか?この記事では病院選びの際に押さえておきたい5つのポイントや、歯医者さんを探す具体的な方法を詳しく解説しています。これから歯列矯正を始めようと思っている方、現在歯列矯正中の方は必見です。

● 理想的な歯並びを、歯医者さんに教えてもらいました

どんな歯並びが理想的なのか、知りたいですか?この記事では、理想的な歯並びとはどんなものかを、実際の体験談や歯列矯正前と矯正中の画像や動画を用いて、詳しく解説しています。歯並びが悪くて悩んでいる、理想的な歯並びになりたいという方は必見です。

● 歯列矯正は目立って恥ずかしいな・・と思っている方へ

歯列矯正は目立つし恥ずかしいな・・と思っていませんか?この記事では歯列矯正1年経過した筆者が、矯正装置は目立つのか?周りの反応はどうだったか?などについて具体例をあげて詳しく解説します。歯列矯正は目立つし周りの反応が不安・・という方必見です。

シェアする

フォローする