【非抜歯矯正ブログ】健康な歯を抜きたくなかった理由【体験談】

【非抜歯矯正ブログ】健康な歯を抜きたくなかった理由【体験談】
The following two tabs change content below.
2018年4月より歯列矯正|上下とも表側のワイヤー矯正|歯を抜かない非抜歯矯正|歯並びはもちろん、噛み合わせを重視した歯列矯正の様子を、記録しているブログです|銀座みゆき通りデンタルクリニックにて治療中|YouTubeでも歯列矯正の経過を配信してます

非抜歯矯正ってすごく時間がかかるそうだけど、どうして選んだの?
抜歯をすると言われて、歯列矯正になかなか踏み切れない・・・

こんな疑問や不安はありませんか?

このブログでは、

ぼくが非抜歯矯正を選んだ理由
非抜歯矯正の経過
非抜歯矯正をして良かったこと

などについて詳しく解説いたします。

筆者のケンは、
現在、非抜歯矯正中です。

上下とも表側のワイヤー矯正です。

2018年4月に装置とワイヤーがつきました。

このブログ以外にも、
YouTubeやTwitter、Instagramなどでも、
心身の健康やライフスタイルに関する情報を発信しています。

役に立ちそうでしたら、ぜひフォローをお願いします。

フォローする

【非抜歯矯正ブログ】健康な歯を抜きたくなかった理由【体験談】

結論から言うと、

もう健康な歯を抜きたくなかった

というのが、
非抜歯矯正を選んだ理由です。

今から10年以上前、
審美目的で歯を抜いたり削ったりしてしまい、
かなり大変な思いをしたからです。

今でいう、
セラミック矯正のような方法です。

● 参考記事

セラミック矯正をおすすめしない理由を知りたいですか?この記事では、実際にセラミック矯正を行い、その後噛み合わせやあごの位置がずれ、体調不良に陥った経験を詳しく解説しています。セラミック矯正に興味があるけど何か不安・・という方は必見です。

抜歯して歯並びをキレイに

こちらの画像、
上の左側3本だけが、
他の歯よりも白いですよね。

この3本を、
歯並びをキレイにするために、
抜いたり削ったりしてしまいました。

今から10年以上前、
非抜歯矯正という言葉も方法も、
知らなかった頃のことです。

ぼくは子どもの頃から歯並びが良くなくて、
すごくコンプレックスでした。

ある時、
虫歯の治療でお世話になっていた歯医者さんから、
歯列矯正じゃなくても、
歯並びキレイにできるよという話を聞きました。

ブリッジという治療方法でした。

歯を抜いたり削ったりして、
3本つながった人工の歯をカポッとはめる、
今でいう、
セラミック矯正のような方法です。

ワイヤー矯正なら、
2、3年という長い期間がかかるところ、
この方法なら数週間でできるらしい。

費用も、
歯列矯正なら100万円はするところ、
一本あたり7万円くらい。
7万円×3本=21万円程度でできるとのこと。

お!いいじゃん!

って思ってしまったんです。

当時は仕事がものすごく忙しかったので、
出来るだけ簡単に済ませたかった。

矯正装置やワイヤーを2年も3年もつけ続けるなんで、
カッコ悪いなとも思っていました。

だから、
安くて早くてキレイになるんだったら、
すごくいいじゃん!
って思ったのでした。

ところが・・・

● 参考ブログ記事

歯列矯正を安いや早いで選ぶと失敗するかどうか、知りたいですか?この記事では、ぼく自身が「安い・早い」を理由に手っ取り早く歯並びをキレイにしようとして大失敗した経験と、どうしたら失敗しないかについて詳しく解説します。歯列矯正を成功させたい人は必見です。

原因不明の体調不良に約10年間苦しむことに・・・

正味3週間くらいで、
見た目はすごくキレイになりました。

満足でした。

ですが次第に、
心身に異変が現れてきました。

仕事に行くのが苦痛になってきたり、
夜眠れなくなったりしました。

最終的には、
仕事ができなくなってしまって、
会社を辞めざるを得なくなってしまいました。

おそらくですが、
部分的に歯並びが変わったことで、
噛み合わせや下あごの位置がズレ、
それが首の神経を圧迫し、
体調不良に陥ったのだと思います。

● 参考ブログ記事

不定愁訴でお悩みですか?この記事では歯列矯正が不定愁訴の改善に役立つ理由と具体例、歯列矯正以外に体調不良の改善に効果のあった方法、などを体験談をもとに詳しく解説しています。不定愁訴や体調不良にお悩みの方、歯列矯正を検討している方は必見です。

また、
下の歯がぶつかってしまい、
その歯を削ってしまったことも、
体調に大きく影響したようでした。

● 参考ブログ記事

「犬歯が当たるので削りたい」と思っていませんか?この記事では、犬歯が上の歯と当たる原因、犬歯を削るとどうなるのか?犬歯が当たる場合にどう治したらいいのか?などについて詳しく解説しています。犬歯が当たるので削りたい!と思っている方は必見です。
犬歯を削るとどうなるのか?大丈夫かどうか知りたいですか?この記事では実際に犬歯を削った理由と経緯、犬歯を削ったらどうなったのか?などを詳しく解説しています。犬歯を削ると言われた。犬歯を削ろうかどうか迷っているという方は必見です。

当時は、
残業や徹夜続きで食生活もかなり偏っていたし、
仕事やプライベートで結構ストレスも抱えていたので、
もちろんそうしたことが一因でもあったと思います。

だけどその後、
ヨガの練習や、解剖学や生理学などを勉強したりして、
噛み合わせと全身の姿勢には、
深い関係性があるんじゃないかと気づき始めたのです。

非抜歯矯正の経過

2018年4月から開始した非抜歯矯正は、
とても順調です。

非抜歯矯正だと、
出っ歯になりやすい?

という話をよく耳にしますが、
そんなこともなく、
出っ歯も改善されました。

● 参考ブログ記事

歯列矯正で出っ歯がどう変化するか知りたいですか?この記事では歯列矯正で出っ歯が変化した様子、出っ歯だけ治すことはできる?といったことを画像と体験談をもとに詳しく解説しています。出っ歯がコンプレックスなので歯列矯正で治したいという方必見です。

非抜歯矯正をして良かったこと

非抜歯矯正をして良かったこと

非抜歯矯正をして良かったことは、
見た目だけでなくて、
噛み合わせや、
あごの位置なども改善されてきていることです。

噛み合わせが正しくなったことで、
ストレスがものすごく減少してきたと感じています。

● 参考ブログ記事

ストレスと噛み合わせの関係について知りたいですか?この記事では、歯列矯正を始めて噛み合わせが改善したことで、それまであったストレスや不調がどう変化したかを体験談をもとに詳しく解説しています。噛み合わせがストレスの原因?と感じている方必見です。
噛み合わせが悪いとどうして良くないか?噛み合わせが良くなるとどんな変化があるのか知りたいですか?この記事では、歯列矯正で噛み合わせが良くなったことで、不調がどう改善し変化したかを詳しく解説しています。噛み合わせが悪いの何とかしたい方必見です。

また、
下あごの位置のズレが改善したことで、
顔の輪郭や姿勢にも変化が現れました。

● 参考ブログ記事

歯列矯正で横顔がどう変化するか知りたいですか?この記事では歯列矯正前と1年経過後の写真を比較して、フェイスラインがどう変化したか?その理由や方法、注意点などを詳しく解説しています。横顔・フェイスラインを歯列矯正でなんとかしたいという方必見です。
正しい顎の位置がわからない・・という悩みはありませんか?この記事では正しい顎の位置がわからなくなる原因、歯列矯正で改善した理由、顎の位置が正しくなって良かったことなどを、体験談をもとに詳しく解説しています。顎の位置がわからないで悩んでいる肩必見です。

歯列矯正に抜歯はつきもの、は本当?

とは言え、

非抜歯矯正で、本当に歯を動かすことができるの?
キレイに歯並びを揃えるなら、抜歯しないとなんじゃないの?

という声もあると思います。

確かにそうですよね。

ぼくもかつてはそう思っていて、
歯並びをキレイになるんだったら、
歯を抜いてもいいやと思ってました。

ですが、
ぼくは安易に歯を抜いてしまって、
約10年間、
うつ状態と体調不良に悩まされたという、
かなりヘビーな経験をしました。

また、
歯を抜かなくても歯列矯正は可能だということを、
現在、非抜歯矯正をすることで、
身をもって経験しています。

抜歯がいいのか非抜歯がいいのかは、
その人の考え方や健康状態、
歯医者さんの方針などによって、
本当にそれぞれだと思います。

ですが、
一度抜いてしまった歯は、
どうやっても元には戻りません。

お節介かもしれないけど、
歯は大切にした方がいいよ、と伝えたくて、
こうしてブログを書いてみました。

ぼくの経験が役に立てば幸いです。

● 参考ブログ記事

歯列矯正の病院選びのポイントや方法が知りたいですか?この記事では病院選びの際に押さえておきたい5つのポイントや、歯医者さんを探す具体的な方法を詳しく解説しています。これから歯列矯正を始めようと思っている方、現在歯列矯正中の方は必見です。

【非抜歯矯正ブログ】健康な歯を抜きたくなかった理由【体験談】まとめ

もう一度、このブログの内容をまとめてみます。

【非抜歯矯正ブログ】健康な歯を抜きたくなかった理由【体験談】

非抜歯矯正を選んだ理由
・もう2度と健康な歯を抜きたくなかったから

審美目的で歯を抜いたり削ったりした
・歯並びの悪さがコンプレックス
・短期間で歯並びを良くしたかった

約10年間の体調不良
・噛み合わせや下あごの位置に影響

非抜歯矯正の経過
・非抜歯矯正は出っ歯になりやすい?→出っ歯は改善しています

非抜歯矯正をして良かったこと
・噛み合わせの改善→ストレス減少
・下あごの位置の改善→顔の輪郭や姿勢の変化

以上、
【非抜歯矯正ブログ】健康な歯を抜きたくなかった理由【体験談】
というテーマで解説をしました。

お付き合いいただきありがとうございました。

● 歯列矯正をやり直したいと思っている方

歯列矯正に失敗してもやり直しができるかどうか知りたいですか?この記事では歯列矯正に失敗してしまう理由、やり直しの方法や注意点を、自身の失敗体験から詳しく解説しています。歯列矯正をしたいけど失敗が怖い、矯正治療に失敗してやり直しができるかどうか不安な方は必見です。

● 歯列矯正を始めるにはもう遅い?と感じている方

大人の歯列矯正は期間が長くかかる・・と思っていませんか?この記事では大人の歯列矯正は期間はどのくらいかかるのか?何歳までの期間可能なのか?歯列矯正の期間に関しての注意点などを詳しく解説しています。大人だけど歯列矯正したい!という方必見です。

● 差し歯やブリッジがあるけど歯列矯正できる?

歯列矯正は差し歯やブリッジがあってもできるのか?そんな疑問はありませんか?この記事では、差し歯やブリッジがある場合の歯列矯正の体験を、動画と画像を用いて詳しく説明します。差し歯やブリッジがあるけど歯列矯正したいという方は必見です。
関連記事

シェアする

フォローする