歯列矯正中【外出先で便利な歯磨きグッズ】これがおすすめ

The following two tabs change content below.
2018年4月より歯列矯正|上下とも表側のワイヤー矯正|歯を抜かない非抜歯矯正|歯並びはもちろん、噛み合わせを重視した歯列矯正の様子を、記録しているブログです|銀座みゆき通りデンタルクリニックにて治療中|YouTubeでも歯列矯正の経過を配信してます

歯列矯正中の外出先で便利な歯磨きグッズは、どんなものがおすすめ?
歯磨きグッズ、外出先にどうやって持って行ってる?

こんな疑問はありませんか?

この記事では、
歯列矯正中、外出先ではどんな歯磨きグッズを使っているのか?
外出時に歯磨きグッズをどうやって持ち歩いているか?

などを、
画像を用いながら詳しく説明いたします。

筆者のケンは、
現在歯列矯正中です。

2018年の4月に、
装置とワイヤーをつけました。

YouTubeやTwitterなどでも、
歯列矯正や健康に関する情報を発信しているので、
もしよかったら覗いてみてください。

フォローする

歯列矯正中【外出先で便利な歯磨きグッズ】これがおすすめ

結論から言うと、

ぼくは歯列矯正を始めてからは、
外出する時には、
必ず歯磨きグッズを持って出るようにしています。

海外であろうが、近所の買い物であろうがです。

家から出るときは、
必ず歯磨きグッズを持って出る
と決めておけば、
うっかり忘れることがないからです。

では、
どんな歯磨きグッズを、
どうやって持ち歩いているのか、
ご紹介します。

歯列矯正中 外出時におすすめの歯磨きグッズ

ぼくが歯列矯正中の外出時に持ち歩いている歯磨きグッズ

結論から言うと、

・細い歯ブラシ
・歯間ブラシ2種類(太・細)
・歯磨き粉
・ゴムかけ用のゴム

の3つです。

それらを、
こうした小さなポーチに入れて持ち歩いています。

また、
口をゆすぐ用に、
水筒も持ち歩いています。

それぞれ、
順番に解説していきます。

外出時の歯磨きグッズ① 細い歯ブラシ

まずは、当然のことながら、歯ブラシです。
歯磨きグッズの基本ですね。

ただし、歯列矯正中は、
装置やワイヤーなどが邪魔をして、
なかなか細かなところまでブラシが届きにくいですから、
あまり太くない、ブラシ部分の細い歯ブラシを使っています。

これでまず、
食べ物を口の中から大かた掻き出します。

外出時の歯磨きグッズ② 歯間ブラシ2種類(太・細)

歯間ブラシは太さの違うものを、
太いのと細いのを、
2種類持ち歩いてます。

太いものは、
通常の歯間ブラシとはちょっと違う使い方で用いるからです。

歯列矯正中は、
装置やワイヤーなどがあるため、
通常の歯ブラシでは、
なかなか奥の方まで、
歯磨きが行き届かなかったりします。

そこで、
この歯間ブラシを歯ブラシがわりにして、
食べ物を落とすんです。

その後、
細い歯間ブラシを、
通常の使い方で用います。

歯と歯の間に歯間ブラシを差し込んで、
汚れ(プラーク)を掻き出していきます。

外出時の歯磨きグッズ③ 歯磨き粉

最後は、
歯磨き粉を歯ブラシにつけて、
もう一度、歯全体を磨きます。

まずは食べ物や汚れを落としてから、
最後の仕上げをする感じです。

歯磨き粉は、
チューブのままだとかさばります。

なので、
外出先用として、
こうした小さなケースに入れ替えて、
持ち歩いています。

外出時の歯磨きグッズ④ ゴムかけ用のゴム

忘れてはいけないのが、
歯列矯正用のゴムかけのゴム。

上の歯と下の歯に引っ掛ける、
顎間ゴムですね。

これがないと、ゴム掛けできないので(当たり前か)、
忘れずに持ち歩いてます。

ぼくはまだ、
ゴムかけのゴムを外出時に忘れたり、
使い切ったりしたことはありませんが、
外出先で入手するのは難しいかもしれません。

歯ブラシや歯間ブラシであれば、
ドラッグストアやスーパーなどで、
手軽に買えると思いますが。

なので、
外出先でうっかり使い切っちゃった、
と言うことがないように、
こまめに補充しておくことと良いでしょう。

外出時の歯磨きグッズ[番外編]水筒

歯列矯正中、
水筒に水やお茶を入れて、
持ち歩くのもおすすめです。

なぜなら、
外出先では、
意外と歯磨きをする場所やタイミングがなかったりするからです。

そうした場合に、
水やお茶を使って、
口をブクブクして、
簡易歯磨きとしてしのぐことができます。

●RIVERSの保温ボトル:保温力が高くてすごくオススメです

矯正治療あるあるかもしれませんが、
歯列矯正中の外出や外食でけっこう困るのが、
人が多い時です。

お昼時の飲食店とか、観光地とか。

食後の歯磨きはトイレや手洗いなどでするわけですが、
人が大勢いるとなかなか大変です。

特に歯列矯正中の歯磨きはけっこう時間がかかるので、
ずっと長時間、洗面台を独占しちゃうのは、
気がひけます。

そう言う時は、
水やお茶を口に含んでブクブクして、
口の中をキレイにしています。

1回やっただけでは足りないので、
何度も何度もやります。
何度もやっていると、大きな食べ物はだいたい取れます。

そして、人がいなくなった時間帯とか、
人の少ない場所に行った時に、
さっきの要領で歯磨きを念入りにやる。

そんなやり方でやっています。

●参考:歯列矯正中の歯磨きの方法

歯列矯正中の歯磨きのやり方を知りたいですか?この記事では、歯科衛生士さんに教えてもらった歯列矯正中の歯磨きで気をつけたいポイント、歯ブラシなどの歯磨き道具の選び方と使い方などを詳しく解説しています。歯列矯正中の歯磨きに困っている方必見です。

●参考:歯列矯正中の虫歯予防

歯列矯正中の虫歯予防について知りたいですか?この記事では、食後すぐに歯を磨いた方がいい理由。虫歯ができる仕組み。白砂糖を取らない方が良いワケ。など、歯列矯正中以外にも役立つ虫歯予防の方法を詳しく解説しています。虫歯をこれ以上作りたくない人必見です。

歯列矯正中【外出先で便利な歯磨きグッズ】これがおすすめ まとめ

もう一度、記事の内容をまとめてみます。

歯列矯正中の外出時には必ず歯磨きグッズを持ち歩く

外出時の歯磨きグッズ① 細い歯ブラシ
・通常のものだと奥まで届かない
・まずはザッと口の中の食べ物を掻き出す

外出時の歯磨きグッズ② 歯間ブラシ2種類(太・細)
・太いものは、歯磨きがわりに使う
・細いものは、通常の使い方で使う

外出時の歯磨きグッズ③ 歯磨き粉
・チューブだとかさばるので、小さなケースに入れる

外出時の歯磨きグッズ④ ゴムかけ用のゴム
・こまめに補充

外出時の歯磨きグッズ[番外編] 水筒
・外出時は意外と、歯磨きをする場所やタイミングがない
・水やお茶で口をブクブクしてしのぐ

歯列矯正で正しい噛み合わせを手に入れて、楽しい毎日を。
ではまた!

●この記事の内容は動画でもご覧いただけます

関連記事

シェアする

フォローする