【歯列矯正中に虫歯になったら?】矯正を中断せず虫歯治療できました

The following two tabs change content below.
2018年4月より歯列矯正|上下とも表側のワイヤー矯正|歯を抜かない非抜歯矯正|歯並びはもちろん、噛み合わせを重視した歯列矯正の様子を、記録しているブログです|銀座みゆき通りデンタルクリニックにて治療中|YouTubeでも歯列矯正の経過を配信してます

歯列矯正中に虫歯になることってないの?
もしも、歯列矯正中に虫歯になったらどうするの?

ぼく自身もこんな疑問を持っていたんですが、
実際に自分の身に起きました。

この記事では、
歯列矯正中に虫歯が見つかった理由や原因
歯列矯正中に虫歯になった時の対処法
などについて詳しく解説します。

筆者のケンは、
現在歯列矯正中です。

上下とも表側のワイヤー矯正です。

このブログ以外にも、
YouTubeやTwitter、Instagramなどでも、
歯列矯正や健康に関しての情報を発信しています。

参考になりそうでしたら、ぜひフォローをお願いします。

フォローする

【歯列矯正中に虫歯になったら?】矯正を中断せず虫歯治療できました

結論から言うと、
ぼくの場合は、
そのまま歯列矯正の治療は中断せずに、
虫歯を治すことができました。

実際どんな感じだったか、ご紹介します。

調整日のクリーニング中に虫歯を発見

歯列矯正が始まって約3ヶ月後くらい、
3回目の調整日に、
虫歯が見つかりました。

● 参考記事

歯列矯正の調整日にどんなことをするのか知りたいですか?この記事では、月に一度の調整日に行うこと、その流れ、注意点やポイントなどを詳しく解説しています。歯列矯正を始めたいけど、調整日ってなに?調整日にいったい何をするの?という疑問がある方必見です。
歯列矯正の通院頻度はどのくらいか知りたいですか?この記事では歯列矯正はどのくらいの通院頻度で通えばいいか?通院日には何をするのか?通いやすさか治療内容、どちらで歯科医院を選ぶべきかか?などを解説しています。歯列矯正の通院頻度が気になる方必見です。

左上の前から5番目、
銀の詰め物をしている歯。

歯と詰め物の境目が、
黒っぽくなっているとのことでした。

歯列矯正後に虫歯になったのか、
それ以前から虫歯だったのかは不明。

歯が動いてきて、
これまで見えなかった部分が見えてるようになったため、
今回の虫歯の発見になったようです。

虫歯かどうか調べるためにレントゲン撮影

表面が黒っぽくはなっていますが、
見た目だけでは虫歯かどうか判断できないそうなので、
レントゲンを撮りました。

出来るだけ放射線を身体に浴びないように、
重い鉛のエプロンをかけて、
虫歯かな?という場所のレントゲンを撮ります。

● 参考記事|歯列矯正前のレントゲン検査の様子

歯列矯正前のレントゲン検査で何が分かるのか知りたいですか?この記事では、レントゲン検査の様子や流れ、検査の結果分かった①顎関節の変形、②顔の歪み、③歯の傾き、などについて詳しく解説しています。歯列矯正前のレントゲン検査について知りたい方必見です。

こちらが撮影したレントゲン画像です。
撮影してすぐに、モニターで確認できました。

黄色い棒で指しているあたり、
歯と詰め物の境目が、ぼんやり黒くなっていると思いますが、
ここがもしかしたら虫歯ではないか?という箇所です。

正確には、
詰め物を外して中を実際に見てみないと分からないようです。

ですが、
歯と詰め物の間に段差もできていることから、
虫歯の可能性は高いようです。

ちなみに、
下駄のように見える部分があると思いますが、
これは矯正装置(ブラケット)です。

白くはっきり写っているものは、金属の装置。

画面左端の、
薄くぼんやり写っている四角い影は、
セラミックの装置です。

セラミックはレントゲンには写りにくいらしいです。

● 参考記事

歯列矯正の装置(ブラケット) をどうやって装着するのか知りたいですか?この記事では、矯正装置を歯につけた時の様子、装置の種類や装着の手順、装着後の感想や注意点などを、詳しく解説しています。歯列矯正の装置の種類や手順について知りたい方必見です。

虫歯治療は次回の調整日に行う

虫歯の治療は、
この日ではなくて、1ヶ月後の次回の調整日に行うとのことでした。

虫歯が数ヶ月で急激に進行していくことはまずない、
からだそうです。

なので、
おそらくこの虫歯も、
歯列矯正を始める前からあったものなんじゃないか、
とのことでした。

この虫歯が見つかったのは、
矯正装置がついてから約3ヶ月しか経っていないので、
その間に新たに虫歯になったとは、
考えにくいからです。

歯が動いて、向きも変わったりして、
今まで見えていなかったところが、
見えてきたのでしょう。

それだけ、
歯がしっかりと動いてきているってことだから、
いっか(よくない!)

● 参考記事

歯列矯正の歯並びの変化を写真で見たいですか?この記事では、歯列矯正1年間で歯並びがどんなふうに変化したかを、実際の写真で比較し、くわしく解説しています。歯列矯正をしたいけど、歯並びはどんなふうに変化するの?写真で知りたいという方は必見です。
歯列矯正で出っ歯がどう変化するか知りたいですか?この記事では歯列矯正で出っ歯が変化した様子、出っ歯だけ治すことはできる?といったことを画像と体験談をもとに詳しく解説しています。出っ歯がコンプレックスなので歯列矯正で治したいという方必見です。

歯列矯正中の虫歯治療の方法

虫歯の治療は、
矯正装置をつけたまま行うことができました。

虫歯治療の様子は、動画の方が分かりやすいと思います。

● 歯列矯正中の虫歯治療の様子

歯列矯正中に虫歯にならないために

虫歯はすぐにはひどくはならない、
とはいえ、
虫歯にならないに越したことはないですよね。

予防方法は、

・食後の歯磨き
・虫歯になりやすい食べ物を控える

この2つに尽きると思います。

● 参考記事

歯列矯正中の歯磨きのやり方を知りたいですか?この記事では、歯科衛生士さんに教えてもらった歯列矯正中の歯磨きで気をつけたいポイント、歯ブラシなどの歯磨き道具の選び方と使い方などを詳しく解説しています。歯列矯正中の歯磨きに困っている方必見です。
歯列矯正中の虫歯予防について知りたいですか?この記事では、食後すぐに歯を磨いた方がいい理由。虫歯ができる仕組み。白砂糖を取らない方が良いワケ。など、歯列矯正中以外にも役立つ虫歯予防の方法を詳しく解説しています。虫歯をこれ以上作りたくない人必見です。

【歯列矯正中に虫歯になったら?】矯正を中断せず虫歯治療できました

もう一度、記事の内容をまとめてみます。

歯列矯正中の虫歯治療|歯列矯正は中断しなくても大丈夫でした

虫歯が見つかった経緯
・3回目の調整日:クリーニング中に発見
・歯と詰め物の境目が黒っぽくなっている

レントゲン撮影
・歯と詰め物に段差ができているのでおそらく虫歯

虫歯治療
・実際の治療は次回調整日に
・1ヶ月ほどで虫歯が進行することはない

歯列矯正中の虫歯予防
・食後の歯磨き
・虫歯になりやすい食べ物を控える

以上、
【歯列矯正中に虫歯になったら?】矯正は中断せず虫歯治療できました
というテーマで解説をしました。

食後の歯磨きと、
どういったものを食べるか?

というのは、
歯列矯正中じゃなくても、
とても大切なことだと思います。

少しでも参考になれば嬉しいです。

● 歯列矯正も虫歯治療も、両方できる歯医者さんがおすすめです

歯列矯正の病院選びのポイントや方法が知りたいですか?この記事では病院選びの際に押さえておきたい5つのポイントや、歯医者さんを探す具体的な方法を詳しく解説しています。これから歯列矯正を始めようと思っている方、現在歯列矯正中の方は必見です。

● 歯列矯正1年間で起こった変化

歯列矯正をするとどんな変化があるのか知りたいですか?この記事では歯列矯正をはじめて1年経過して、どんな変化が起こったのかを、実例と画像を用いて詳しく解説しています。歯列矯正をするとどんな変化が起こるのか知りたい方、歯列矯正を始めたい人は必見です。
歯列矯正で横顔がどう変化するか知りたいですか?この記事では歯列矯正前と1年経過後の写真を比較して、フェイスラインがどう変化したか?その理由や方法、注意点などを詳しく解説しています。横顔・フェイスラインを歯列矯正でなんとかしたいという方必見です。
関連記事

シェアする

フォローする