スポンサーリンク

ブラケットオフ後の横顔がこんなに変化しました|歯列矯正前と後を画像で比較

ブラケットオフ
スポンサーリンク
The following two tabs change content below.
2018年4月より歯列矯正|上下とも表側のワイヤー矯正|歯を抜かない非抜歯矯正|歯並びはもちろん、噛み合わせを重視した歯列矯正の様子を、記録しているブログです|銀座みゆき通りデンタルクリニックにて治療中|YouTubeでも歯列矯正の経過を配信してます

歯列矯正前とブラケットオフ後で、横顔がどんなふうに変化するか知りたい…
ブラケットオフすると、横顔って変わるの?

そんな疑問にお答えします。

筆者は、2018年4月から歯列矯正をスタートし、2年3ヶ月後に、ついにブラケットオフしました。

ブラケットオフした時の様子はこちら↓

筆者自身、歯列矯正は歯がキレイになるもの、と思っていたので、横顔や顔の輪郭が、どんなふうになるか、想像もつきませんでした。

ですが、ブラケットオフした今は、その変化の大きさに、自分でもびっくりしています。

そうした経験から、今回は、
ブラケットオフ後の横顔がこんなに変化しました|歯列矯正前と後を画像で比較
と題して、写真をもとに、詳しく解説します。

スポンサーリンク

ブラケットオフ後の横顔はこんなに変化しました|歯列矯正前と後を画像で比較

早速ですが、歯列矯正前→矯正中→ブラケットオフ後の筆者の横顔は、こんなふうに変化しました。

どうでしょうか?

口元だけじゃなくて、顔全体の印象も、ずいぶん変わっていませんか?

矯正前とブラケットオフ後の横顔を比較すると、大きな変化が3つあると感じました。

① eラインがすっきりした
② 下
あごのエラのラインが自然になった
③ 顔が縦にスッと伸びた印象

それぞれ順番に見ていきましょう。

① eラインがすっきりした

ブラケットオフ後の横顔で、一番大きく変化したなあと感じたのが、eラインです。

矯正前、筆者はけっこうな出っ歯でした。

歯も全体的に、前に向かって生えていて、口がとがったような印象もありました。

歯列矯正によって、歯列を左右に広げたり、下顎の位置も正しくなりました。

その結果、出っ歯が解消し、ブラケットオフ後は、eラインがとてもすっきりした横顔になりました。

出っ歯は、矯正を始めて1年くらいで、ほぼ解消されました。

その様子は、詳しくこちらにまとめました↓

② 下あごのエラのラインが自然になった

ブラケットオフ後の横顔の変化の2つ目は、下あごのエラのラインが自然になったことです。

矯正前、筆者の下あごから耳にかけてのラインは、とてもぼんやりしていて、いわゆるエラがない状態でした。

白い矢印で示したように、下顎の位置が、本来の場所から後ろに2、3mm下がってしまっていたためです。

メリハリのない横顔は、とてもコンプレックスでした。

下の写真は、矯正前(左)と矯正1年経過時(右)の横顔を比較したものです。

1年経った時点で、エラのラインがすでに、くっきり変化してきているのが分かります。

歯がきちんと噛み合うようになったことで、奥に下がっていた下顎が、本来の場所に戻ってきたからのようです。

矯正中は、食事の量や回数が減り、体重もかなり絞れていたので、あごのラインが、よりクッキリと見えています。

矯正をすると、どうして痩せるのか?については、こちらにまとめました↓

歯列矯正で痩せる?【噛み合わせ改善とダイエットの効果】
歯列矯正で痩せる理由を知りたいですか?この記事では、歯列矯正をすると痩せる理由を実際の体験談をもとに、詳しく解説しています。歯列矯正をすると痩せるって聞いたけど本当かな?歯並びもきになるけどダイエットもしなきゃ・・と悩んでいる方は必見です。

これは、ブラケットオフ後の横顔↓

「あれ? 矯正中の方がハッキリしてるじゃん!」と思われるかもしれませんが…これは、コロナ自粛で、体重がズンズン増加してしまったためです…

変化が分かりづらくなって、ごめんなさい!

③ 顔が縦にスッと伸びた印象

ブラケットオフ後の変化3つ目は、顔が縦にスッと伸びた印象になったことです。

左が矯正前、右がブラケットオフ後です。

顔全体が、縦方向に、ギュッと引き上がったような印象がないでしょうか?

髪型によって、そう見えるだけかもしれませんが、
・下顎が正しい位置に戻った
・顔の筋肉の使い方が変わった
・姿勢が変わった

などによる変化が大きいのではないか、と思っています。

特に姿勢は、矯正前はストレートネックや猫背があったのですが、それらが大きく解消されました。

それによってブラケットオフ後は、横顔のみならず、体全身が縦方向にスッと伸びた実感があります。

歯並びと姿勢の関係については、
こちらに詳しく書いたので、ぜひ読んでみてください↓

あなたの横顔は、もともと素晴らしい

ブラケットオフ後に筆者の横顔は、上記のように変化をしました。

わーすごい!横顔がこんなに変化するなら、歯列矯正したい!って思うかもしれませんが…

顔が変わるのは、実は、自然な状態に戻ったというだけのこと、と筆者は考えています。

なぜなら、歯列矯正とは、あなたがもともと持っている「本来の歯並び」に戻すという作業だから。

人間の歯ってとても不思議で、生まれた時から、形も噛み合わせも、すでに決まっているそうなんです。

だから、何もしない状態が、一番、理想的な噛み合わせなわけです。

いろんな理由でズレたり壊れちゃった歯並びを、本来の姿に戻すのが、歯列矯正。

もともとあなたは、それだけで素晴らしい存在なのです。

そういった考えのもと、歯列矯正をしている歯医者さんもたくさんいると思います。

どこで矯正すればいいのか、もし迷っていたら、こちらを参考にしてみてください↓

後悔しない矯正歯科の選び方「5つのポイント」を必ずチェック
矯正歯科の選び方について知りたいですか?この記事では歯列矯正をする際の矯正歯科の選び方で押さえておきたい5つのポイントや歯医者さんを探す具体的な方法について詳しく解説しています。歯列矯正を始めたいけど歯医者さん選びで後悔したくない方必見です
スポンサーリンク

ブラケットオフ後の横顔がこんなに変化しました|歯列矯正前と後を画像で比較   まとめ

以上、
ブラケットオフ後の横顔がこんなに変化しました|歯列矯正前と後を画像で比較
というテーマで解説をしました。

矯正前→ブラオフ後のビフォーアフターは、動画でも見られます↓

矯正1年経過時の横顔は、こちらに詳しくまとめました。

ブラケットオフした時の様子は、こちら。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました