【歯列矯正中の口内炎】5つの対処&対策法|いつ治る?痛い?

【歯列矯正中の口内炎】5つの対処&対策法|いつ治る?痛い?
The following two tabs change content below.
2018年4月より歯列矯正|上下とも表側のワイヤー矯正|歯を抜かない非抜歯矯正|歯並びはもちろん、噛み合わせを重視した歯列矯正の様子を、記録しているブログです|銀座みゆき通りデンタルクリニックにて治療中|YouTubeでも歯列矯正の経過を配信してます

歯列矯正中に口内炎ができて痛い・・
口内炎になりやすくて辛い・・

こんな悩みはありませんか?

この記事では、
歯列矯正中に口内炎ができた時の対処や対策法
口内炎になりにくい体質を作るには?
といった疑問や悩みに詳しくお答えしています。

筆者のケンは、
現在歯列矯正中です。

上下とも表側のワイヤー矯正です。

矯正期間は約2年と言われています。

2018年4月に装置とワイヤーがついて、
ちょうど1年が経ったところです。

このブログ以外にも、
YouTubeやTwitter、Instagramなどでも、
歯列矯正や健康に関する情報を発信していますので、
ぜひフォローをお願いします。

フォローする

【歯列矯正中の口内炎】5つの対処&対策法|いつ治る?痛い?

結論から言うと、
歯列矯正中の口内炎の治りは、
通常の口内炎よりも、
早いように感じています。

なぜなら、
歯列矯正中の口内炎は、
身体の疲れや体調不良などから起きるのではなく、
単に、歯や装置で粘膜を傷つけることが、
多いように思うからです。

通常の口内炎だと、
ぼくの場合は1週間以上長引くことが多かったんですが、
歯列矯正中の口内炎は、
長くても3、4日で治っているように思います。

また、
歯列矯正中の口内炎の痛みに関しては、
通常のものよりも痛い印象があります。

なぜなら、
装置やワイヤーが当たるため、
刺激が大きいからです。

装置が傷口に触れると、
せっかく塞がってきていた口内炎が、
再び悪化する場合もありました。

そんな、
歯列矯正中でなくても辛い口内炎。

歯列矯正を1年間続けてみて、
これは効果的だなと思った、
おすすめの対処法や対策があるので、
順番にご紹介していきます。

歯列矯正中の口内炎対策①|ワックス

歯列矯正中の口内炎対策①|ワックス

歯列矯正中に口内炎ができてしまった場合、
歯列矯正用のワックスを使うと良いです。

装置とワイヤーをカバーして、
傷口に当たるのを防ぐことができるからです。

歯列矯正用のワックスは、
上の画像のような、
粘土のような樹脂です。

これを適量つまんで丸めて、
装置を覆うように被せます。

量は、
やや多めの方が、
装置につけやすく、
外れにくいと思います。

詳しい使い方は、下の記事にまとめましたので、
参考にしてみてください。

● 参考記事

ワックスの効果的な使い方を知りたいですか?この記事では歯列矯正用ワックスで口内炎を予防する方法や、カレーやトマトソースでゴムが着色するのを防ぐやり方などを詳しく説明します。歯列矯正中で口内炎や着色が木になる方は必見です。

歯列矯正中の口内炎対策②|食べやすい食べ物

歯列矯正中は、
噛みやすい食べ物を食べるように、
心がけています。

そもそも、
どうして口内炎ができるかというと、
歯で粘膜を噛んでしまったり、
装置で口の中を傷つけてしまうからです。

具体的には、
肉の塊などの、
硬くて繊維の多い食べ物は、
何度も噛む必要があるので、
口の中を傷つける可能性が高まります。

なので、
ひき肉や卵のような、
あまり噛む必要のないもの、
豆腐やプリンのように、
柔らかい食べ物を選ぶようにすると良いです。

口内炎もできにくく、
口内炎ができてしまった後も、
食べやすいように感じています。

● 参考記事

歯列矯正中におすすめの食べやすい食べ物を知りたいですか?この記事では歯列矯正中におすすめの食べやすい食べ物とその理由を、実際の体験からご紹介しています。歯列矯正を始めたけど食事が大変、これから始めたいけど食事の制限が心配、という方必見です。
歯列矯正中の食べ物の制限について知りたいですか?この記事では、歯列矯正中に食べられない&食べづらい食べ物はどんなものがあるの?ということについて、体験をもとに画像付きで詳しく解説しています。歯列矯正中の食べ物制限が気になるという人必見です。

歯列矯正中の口内炎対策③|サプリ・薬

サプリメントをうまく使うのも、
有効かなと思います。

歯列矯正中は、
どうしても食事が制限されるので、
食事だけで、
必要な栄養素を摂るのは、
難しい場合があるからです。

口内炎にはビタミン、
特にビタミンB2、Cが、
良いと言われています。

同時に、
ぼくのオススメは
亜鉛
です。

亜鉛は、
免疫力や皮膚の新陳代謝を促します。

体内では作れないので、
食べ物から摂るしかないのですが、
不足しがちな栄養素のようです。

ぼくは毎日ではないですが、
少し疲れを感じる時などに飲むようにしています。

飲むと体調も良いですし、
口内炎などの治りも早いように感じます。

摂りすぎには注意してください。

今は、薬を使うことはないですが、
かつて、
寝る暇もないくらい忙しく働いていた時は、
薬の力を借りたこともありました。

ケナログという、
病院から処方される軟膏が、
ぼくにはよく効きました。

ステロイド剤なので、
使用には注意が必要ですが、
即効性がありました。

残念ながら市販はされていませんが、
近い成分のものはあるようです。

ご購入、ご使用は各自の判断でお願いいたします。

歯列矯正中の口内炎対策④|口内のケア

口の中を清潔に保つのも、
口内炎の対処法として、
とても有効だと感じています。

なぜなら、
口内の細菌が口内炎を悪化させ、
治りを遅くするからです。

基本的には、
睡眠の前後や、食事や間食の後など、
歯ブラシやフロス、歯間ブラシなどを使った、
こまめな歯磨きが有効だと思います。

● 参考記事

歯列矯正中の歯磨きのやり方を知りたいですか?この記事では、歯科衛生士さんに教えてもらった歯列矯正中の歯磨きで気をつけたいポイント、歯ブラシなどの歯磨き道具の選び方と使い方などを詳しく解説しています。歯列矯正中の歯磨きに困っている方必見です。

歯磨きをする時間や余裕がない場合は、
口の中をこまめにゆすぐだけでも、
口内炎の発生や悪化を防ぐのに、
効果的だと感じています。

マウスウォッシュやリンスなどの、
口内洗浄剤もたくさん売られていますが、
ぼくは使ってはいません。

ミント味や刺激が強すぎるように感じるからです。

・・・と思って探していたら、
刺激が少なく、
評価も高いものを見つけました。

良さげなので、
こんど試してみようかなと思います。

現在は、
どのように口内のケアをしているかと言うと、
重曹で口をゆすいだり、
歯磨きをしたりしています。

重曹は、
人体にも安全です。

食器洗いや室内の掃除などにも使えるので、
あれこれ用途に応じて用意する必要もなく、
とても楽です。

しかも安い。

頻繁に使う人はこちらがおすすめ

歯列矯正中の口内炎対策⑤|十分な睡眠

最後に、
口内炎にもっとも有効な対策は、
十分な睡眠をとることだと思っています。

人間の免疫力、
自己回復力に勝るものはないと思うからです。

かつて、
睡眠時間を削り、
ストレスを抱えて仕事をしていた時は、
本当に頻繁に口内炎ができていました。

ストレスから、
・タバコを吸う
・食生活が偏る
・睡眠時間も短い
・運動不足

こうした悪循環で、
口内炎もできやすく、
治りも遅かったです。

現在は、
口内炎ができそうな時、
あるいはできてしまった時は、
なるべく早く寝て、
十分な睡眠をとるように心がけています。

本当に質の高い睡眠がとれると、
翌日には口内炎が治っている、
こともあります。

もちろん、
睡眠の質は、
・日頃の運動
・ストレスの状態
・食生活
などにも大きく左右されると思うので、
生活全体を見直すと良いかもしれません。

おすすめとして、
生活の中に、
瞑想を取り入れるとよいと思います。

1日10分程度でいいので、
自分と静かに向き合う時間をぜひ作ってみてください。
ストレスを減らす効果があります。

● 参考記事

ストレスを減らす、よい瞑想のやり方があれば、知りたい・・・ストレスを減らすのに瞑想がいいって聞いたけど、やり方は?こんな悩みや疑問はありませんか?このブログ記事では、ストレスを軽減する瞑想のやり方と、その仕組みについて解説いたします。簡単に
瞑想で人生が大きく変化した、ってたまに聞くけど、ほんと・・・?瞑想を続けてみると、どんな変化があるの?こんな疑問はありませんか?このブログでは、瞑想を8年間続けてみてた結果、起きた変化について、詳しく解説します。筆者のケンは、2010年くら

【歯列矯正中の口内炎】5つの対処&対策法|いつ治る?痛い?まとめ

もう一度、記事の内容をまとめてみます。

歯列矯正中の口内炎は、通常より早く治る印象
・疲れや体調不良などから起こる口内炎は治りが遅いから

歯列矯正中の口内炎は、通常より痛い印象
・装置やワイヤーが当たるから

歯列矯正中の口内炎対策①|ワックスで装置と傷口を保護
・多めに使うとつけやすく外れにくい

歯列矯正中の口内炎対策②|食べやすい食べ物を食べる
・ひき肉、卵、豆腐などがおすすめ

歯列矯正中の口内炎対策③|サプリメントや薬を活用する
・亜鉛がおすすめ

歯列矯正中の口内炎対策④|口内のケア
・重曹がおすすめ

歯列矯正中の口内炎対策⑤|十分な睡眠
・瞑想もおすすめ

以上、
【歯列矯正中の口内炎】5つの対処&対策法|いつ治る?痛い?
というテーマで解説をしてみました。

歯列矯正で清潔な口内環境を手に入れて、
楽しく清々しい毎日を!

● 歯列矯正を始める前にぜひ読んでください

歯列矯正の病院選びのポイントや方法が知りたいですか?この記事では病院選びの際に押さえておきたい5つのポイントや、歯医者さんを探す具体的な方法を詳しく解説しています。これから歯列矯正を始めようと思っている方、現在歯列矯正中の方は必見です。
関連記事

シェアする

フォローする