【朗報】歯医者さんの注射が痛い…?痛くない麻酔の方法があった

The following two tabs change content below.
2018年4月より歯列矯正|上下とも表側のワイヤー矯正|歯を抜かない非抜歯矯正|歯並びはもちろん、噛み合わせを重視した歯列矯正の様子を、記録しているブログです|銀座みゆき通りデンタルクリニックにて治療中|YouTubeでも歯列矯正の経過を配信してます

歯医者さんで、麻酔注射をするのが怖い・・
痛くない注射の方法って、ないの?

そんな疑問にお答えします。

筆者のケンは、
約2年間の歯列矯正がもうすぐ終わりそうです。

矯正治療の途中で、
麻酔注射をすることがあったんですが、
まったく痛くなくて驚きました。

その時、
歯医者さんに教えてもらった痛くない麻酔注射の方法

を、今回はご紹介します。

ちなみに、歯列矯正の治療の様子は、
すべて動画に記録し、YouTubeにもアップしているので、
興味があれば見てみてください。

こんにちは。ケンです。 歯列矯正を2018年春から始めました。その過程や変化をすべて記録しています。 ・少年期 よく虫歯になっていました。出っ歯がものすごくコンプレックスでした。 ・青年期 スポーツはまるでダメ。ボールを右に蹴ろうと思ったら左に飛んでいくし、走るのも遅かった。この頃から噛み合わせが良くなく、食いし...

【朗報】歯医者さんの注射が痛い…?痛くない麻酔の方法があった

歯医者さんの麻酔注射が痛いのが怖い・・・
という人は安心してくだい。

痛くない麻酔注射の方法があります。
それがこちら。

①電動の注射器を使う
②ゆっくり時間をかけて注射する
③麻酔液を人肌に温めておく

この3つのポイントを押さえると、
注射は痛くないそうです。

歯医者さんに教えてもらいました。

歯医者さんに聞いた「痛くない注射の方法」

痛くない注射の方法を、順番に解説しますね。

①電動の注射器を使う

注射器というと、
こういうのを想像すると思うんですけど、
これ、痛いらしいんです。

なぜかというと、
手で注射をすると、速度が一定にならず、
圧がかかってしまうから。

それが痛みの原因になる。

ではどうするかというと、
電動の注射を使う

ちょっと見にくいかもですが、こういうやつ。

画面の下の方に見えてる、
ピンク色のが、電動の注射器です。

これを使うと、
一定のスピードで注射液を押し出すことができ、
注射が痛くないそうです。

②ゆっくり時間をかけて注射する

水道の水でも、蛇口から勢いよく出てる水は、
触るとちょっと痛かったりしますよね。

それと同じで、
麻酔注射も、ゆっくりじんわり流し入れるのが、
痛くないコツらしいです。

実際ぼくが注射してもらった時は、、
3分くらい、時間をかけていました。

本当に痛くなかった!

その時の動画はこちらです↓

③麻酔液を人肌に温めておく

歯医者さんに教えてもらった、
痛い注射を、痛くなくする方法、最後3つ目は、

注射液を人肌に温めておく

ということ。

冷たいお風呂やプールに飛び込むより、
ぬるいお湯につかったほうが、すんなり入れますよね。

それと同じで、
注射液も、人肌くらいの温度に温めておくと、
「痛い!」と感じにくいそうです。

注射の痛くない歯医者さんの探し方

注射が痛い歯医者さんと、痛くない歯医者さんを、
どう見分ければいいの?

それは、

電話して、直接聞いてみる

のが、一番早いんじゃないか思います。

「注射が怖いんですけど・・」とか、
「・・といったことは、されてますか?」
と質問すれば、
丁寧に教えてくれると思います。

今、歯医者さんの数はとても増えていて、
コンビニよりも多いらしく(歯医者約6万件:コンビニ約5万件|2017年時点)
他との差別化に、力をいれています。

なので、人気のある歯医者さんほど、
注射が痛いのを極力減らす、といったところにまで、
気を配ってることが多いです。

歯医者さんの選び方については、
【歯列矯正】病院選び5つのポイント|どこで受ける?【経験談】
に、詳しく書きました。

歯列矯正に関しての内容ですが、一般の歯医者さん選びにも、
参考になると思います。

ちなみに、
ぼくが通っている銀座みゆき通りデンタルクリニックは、
注射、本当に痛くないです(体験済み)

【朗報】歯医者さんの注射が痛い…?痛くない麻酔の方法があった  まとめ

以上、
【朗報】歯医者さんの注射が痛い…?痛くない麻酔の方法があった
というテーマで解説をしました。

麻酔注射が痛い…怖い…を解消する方法は、
YouTubeにもアップしましたので、よかったら見てみてください。

痛みに強くなる方法についても、動画でお話ししてます。
3:10くらいから始まります。

記事や動画が参考になればうれしいです。

関連記事

シェアする

フォローする