ホワイトニング体験談。たった1回で色見本8段階も白くなった

歯医者さんでホワイトニングしたら効果がスゴかった!たった1回で…【体験談】 ホワイトニング
この記事を書いた人

2018年4月より歯列矯正|上下とも表側のワイヤー矯正|歯を抜かない非抜歯矯正|歯並びはもちろん、噛み合わせを重視した歯列矯正の様子を、記録しているブログです|銀座みゆき通りデンタルクリニックにて治療中|YouTubeでも歯列矯正の経過を配信してます

ケンをフォローする

ホワイトニングの体験談が聞きたい
ホワイトニングすると、色見本で何段階くらい白くなるの?

そんな疑問にお答えしましょう。

筆者は、約2年3ヶ月に渡る歯列矯正が終わりました。

歯並びや噛み合わせも気になるけど、歯の色はもっと気になるという方も多いのではないでしょうか?

筆者もそうでした。

そこで今回は、ホワイトニング体験談。たった1回で色見本8段階も白くなったと題して、歯医者さんでホワイトニングしてもらった時の様子や効果について、詳しくレポートをいたします。

ホワイトニング体験談。たった1回で色見本8段階も白くなった

ホワイトニングの体験談を、これから詳しくご紹介していきますが、結論からいうと、たった1回で、ビックリするくらい歯が白くなりました。

これ、大袈裟でもお世辞でもなく、本当に驚きました。

どのくらい白くなったかというと↓

上の画像のように、ホワイトニングをする前は、シェードガイドという歯の色見本で、一番暗い方の色だったのが…

ホワイトニング後には、7〜8段階くらい白くなりました。

正直、こんなに目に見えて効果を感じられるとは、想像していなかったので、本当にびっくりでした。

ホワイトニングの種類

ホワイトにングには、大きく分けて2種類あるみたいです。

1つは、自宅で行うホームホワイトニング

もう1つが、歯医者さんでやってもらうオフィスホワイトニング

当然、歯医者さんでのホワイトニングの方が、より強力なジェルや機械を扱うことができるので、歯が白くなる効果も大きいそうです。

今回のこの記事は、歯医者さんでやってもらったビヨンドホワイトニング Beyond Whiteningというホワイトニングの体験談になります。

歯にホワイトニング用のジェルを塗って、光を当てて、歯を白くする方法です。

ホワイトニングの流れ

ではここから、ホワイトニング当日の流れを、体験談として詳しくお伝えしていきたいと思います。

①歯のクリーニング

ホワイトニングをする前に、まずはブラシやフロスなどを使って、歯をきれいにクリーニングしてもらいました。

②色見本で歯の色をチェック

歯がキレイになったところで、今の歯の色をチェック

上の写真のような、シェードガイドという色見本を歯に合わせて、色を確認をします。

こうやって、ホワイトニング前の歯の色を確認しておくと、終わった後に、効果がどのくらいあったのかが、目で確認できるからだそうです。

③歯茎の保護

次に、青いペースト状のものを使って、歯茎を保護していきます。

ホワイトニングのジェルが、歯茎につくとかなり痛いらしいので、丁寧にマスキングしていきます。

④ホワイトニングジェルを塗る

そしていよいよ、ホワイトニングジェルを、歯にペタペタと塗っていきます。

ちなみに、差し歯や詰め物などの、自分の歯じゃない部分は、ホワイトニングをしても白くなる効果はないので、ジェルは塗りません。

⑤光を当てる

そして、機械を使って光を当てます。

10分間光を当てるのを、3回繰り返します。

1回ごとに、ジェルを塗り足していました。

⑥ホワイトニング後の歯の色をチェック

そして最後に、もう一度歯の色チェック。上の前歯を見てみてください。

ホワイトニング前は、一番暗い方(右の方)だった歯の色が、かなり明るい方(左の方)になっているのが分かります。

色見本で見ると、8段階くらい白くなっていました。

オフィスホワイトニングの値段

ここまで、ホワイトニング当日の体験談をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

気になるお値段ですが、1回 40,000円でした。

2回目も行うとさらに白くなる効果があるらしく、その場合は2回セットで60,000円とのことでした。

※変更になる場合もあるので、詳しくは、銀座みゆき通りデンタルクリニックHPでご確認ください

ホワイトニングが初めての人は色が戻りやすいので、2回受けると白さが定着し、より効果が期待できるそうです。

歯医者さん以外でホワイトニングする方法

歯医者さんでのホワイトニングが、どれだけ効果がすごかったのか、今回の体験談で伝わっていたらうれしいです。

ですが当然、デメリットもあります。

それはやはり、値段が高いこと。

上にも数字を書きましたが、なかなか気軽に払える金額ではないですよね…

なので、歯医者さんでホワイトニングするのは、ちょっとハードルが高いなあ…という方に、自宅でホワイトニングをする方法がいくつかあるので、ご紹介します。

ホワイトニングキット

歯医者さんにおすすめしてもらったのが、こちらの「NITEホワイトエクセル」です。

シリンジ(注射器)に入ったジェルを、マウスピースに乗せて、歯に2時間くらい装着します。

マウスピースは、歯医者さんで型取りをしてもらい、オーダーメイドで作成します。

歯医者さんで行うオフィスホワイトニングと、自宅で行うホームホワイトニングの違いは、

オフィスホワイトニング=1回で白くなる
ホームホワイトニング=1〜2週間くらい毎日続けることで、白さが定着する

という効果の違いがあるそうです。

ホワイトニング歯磨き粉

もっと手軽に歯を白くしたい!という場合は、ホワイトニング効果が期待できる歯磨き粉を、使用する方法もあります。

歯医者さんにおすすめしてもらったのが、こちらの、スーパースマイルという歯磨き粉。

研磨剤が入っているのですが、粒子がものすごく細かいため、歯を傷つけることなくホワイトニングできる効果があるそうです。

ドラッグストアでも、ホワイトニング効果があるとされる歯磨きを打っていたりしますよね。

筆者も何度も試したことがあるのですが、この歯磨き粉は、それら市販のものとは、ちょっと違うと感じました。

Amazonでも購入可能なので、気になる方は、ぜひ試してみてください↓

created by Rinker
SUPERSMILE(スーパースマイル)
¥2,136 (2024/05/20 07:21:30時点 Amazon調べ-詳細)

ちなみに「重曹で歯が白く!?」というようなネット広告を、最近よく目にしませんか?

実は筆者はここ数年、ずっと重曹で歯を磨き続けています。

その結果、歯の白さがどうなったかというと…

詳しくはこちらに書きましたので、興味があれば、ぜひ読んでみてください↓

ホワイトニング体験談。たった1回で色見本8段階も白くなった まとめ

以上、ホワイトニング体験談。たった1回で色見本8段階も白くなったというテーマで、解説をしました。

ホワイトニングは自宅ですることも可能ですよ。

実際にやった時の様子と結果を、こちらに詳しく書きました↓

ホームホワイトニングのやり方とジェルのコツ。歯はどこまで白くなる?
ホームホワイトニングのやり方とジェルのコツが知りたいですか?この記事ではホームホワイトニングでどのくらい歯が白くなるのか?やり方や注意点、実際に行って分かったコツなどを詳しく紹介しています。ホームホワイトニングのやり方とコツが知りたい方必見

保健治療でも、白い詰め物が可能になったのをご存知ですか?

詳しくはこちらをどうぞ↓

セラミック矯正をすれば、歯も白くなるし、歯並びもきれいになっていいかも、と思っていたら、ぜひこちらをお読みください↓

セラミック矯正は絶対におすすめしません。

歯医者さんでホワイトニングをしてもらった時の様子は、動画でも詳しくレポートしていますので、ぜひご覧ください↓

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました